鉄高値が心原性脳塞栓症リスクに

 脳卒中の死因の第2位で、英国では年間3万2,000人が脳卒中により死亡している。英・Imperial College LondonのDipender Gill氏らは、欧州人約4万9,000例の遺伝子データを用いたメンデルランダム化解析の結果から、鉄高値が脳卒中のうち心原性脳塞栓症のリスク上昇に関連することが示されたとStroke(2018年10月25日オンライン版)に報告。心原性脳塞栓症の原因となる心房細動の推定有病者数は、英国では約100万人(日本では70万人超)に上るとして、鉄動態とタイプ別の脳卒中や心血管疾患リスクとの関連について研究をいっそう推進させるべきと強調している。〔読み解くためのキーワード:心原性脳塞栓症