若者の自殺防止に映画とタイアップ

 厚生労働省は本日(1月24日)、映画『十二人の死にたい子供たち』とタイアップしてポスターを作成したことを発表。「若者の自殺防止」をテーマに、誰も自殺に追い込まれることのない社会の実現を目指して「『死にたい』その一言を他人(ひと)ごとにしない」との啓発メッセージを掲載した。同映画は明日から全国ロードショー。