2017年02月28日号
メディカルトリビューンウェブ
このメールを表示できない場合、下記URLをご覧ください。
https://medical-tribune.co.jp/mailmag/mail/2017/170228507604/

症例クイズに挑戦!HBV再活性化・診療時の注意点は?

 肝機能異常のある患者さんが突然、来院した場合、B型肝炎ウイルス(HBV)の再活性化も視野に入れた診療ができるでしょうか。肝炎専門の情報サイト「肝炎.jp」では、日常診療で押えておきたい肝炎診療の基本をクイズ形式で紹介! 回答しながら肝炎についての基礎知識が学べます。関節リウマチの疑いがある42歳女性症例に対する正しい診療とは...?今回はQ1とQ2の2問のクイズをご紹介します。


コンテンツを閲覧する [ 200cap icon-capsule.png ]

2/10〜2/16更新記事コメント数TOP10
  1. 「SGLT2阻害薬で下肢切断リスク増」警告≪90≫
  2. 患者1人に1億円かかっていた!?...再生医療のコスト、初の調査≪68≫
  3. 【解説】「トランプ大統領令で医療の質低下」明示≪65≫
  4. 虫歯菌で認知機能低下...脳内出血の原因か≪62≫
  5. 受動喫煙対策...小規模バー・スナックを例外とする規定に医師らの団体が反発≪61≫
  6. 「赤ちゃんポスト」神戸で準備...国内2例目、助産院で≪60≫
  7. アタラックスの「重大な副作用」改訂へ≪59≫
  8. 体液量過剰による透析導入は死亡リスク高い≪58≫
  9. 左心耳閉鎖術用デバイス、実臨床で成績良好≪57≫
  10. CAD患者対象のDOAC 試験、早期中止に≪56≫
お知らせ・お問い合わせ
  • 本メールはMedicalTribuneウェブ会員にお送りしています。
  • 本メールは予告なく配信停止・中止をする場合がございます。
  • 配信先(メールアドレス等)の変更、配信停止のお手続きは、登録情報の変更からお願いします。
  • 記事に関するお問い合わせはmt@medical-tribune.co.jp宛にお願いいたします。
  • 本メールの送信元アドレスは配信専用のため、直接ご返信をいただいてもお答えできません。
  • 本メールはメドピア株式会社からの委託に基づいて配信されている場合がございます。
配信停止を希望される場合
  • 配信停止のお手続きは、登録情報の変更からお願いします。
  • メールマガジンが完全に配信停止されるまで、最大で7日程度かかります。
  • メールマガジン以外の一部のメール(例:謝礼付アンケートのご案内など)については、
    メルマガ配信停止の有無に関わらず、お送りさせていただくことをご了承願います。
Medical Tribune Web

株式会社メディカルトリビューン