2017年03月06日号
メディカルトリビューンウェブ
このメールを表示できない場合、下記URLをご覧ください。
https://medical-tribune.co.jp/mailmag/mail/2017/170306507617/

写真募集

注目記事
新着記事一覧
スタチンの話題が続きました(編集部・慶野 永)

 偶然なのですが、先週は、「非心臓手術の死亡・合併症」「脳卒中の予後」とスタチンに関する適応外での効果に関する記事が続きました。スタチンは、本来の薬効であるLDL-C低下以外の効果が知られており、今回の記事以外にも多くの効果に関する研究が進んでいます。医師会員の記事コメントでは「万能薬」という言葉も飛び出していました。

 私が紹介しました「スタチンでがん死亡リスク低下の可能性」の記事は、4万例を超えるコホート研究の結果で、第27回日本疫学会で報告されました。ちょうど報告から2週間後のタイミングで論文も発表されました。スタチン使用者でがんによる死亡率は低かったものの、統計学的有意差は認められなかったという内容です。研究グループは、 "スタチンはがんリスクを上昇させない"と結論づけています。

 有意差はないものの、スタチン投与でがん死亡率が下がる傾向にありました。スタチンはコレステロール低下薬なので「LDL-Cが下がるとがんリスクも低下するの?」と単純に思ってしまいましたが、過去には、LDL-Cが低値だとがんリスクが上昇するとの報告があります(J Am Coll Cardiol 2008; 52: 1141-1147)。報告が相反しており、LDL-C値、スタチン、がん死亡率との関連性の決着はまだ先のようです。今後も新たな知見に注目です。

関連記事

首都圏の非常勤医師求人 - Medical Tribune Career
2/24〜3/2更新記事コメント数TOP10
  1. うつ病関連の不定愁訴があればすぐ介入を≪145≫icon-capsule.png
  2. 増加する後発医薬品の使用、品質への不安も≪96≫
  3. 動脈硬化予防GLの骨子まとまる≪71≫icon-capsule.png
  4. 死が迫る患者に好きなたばこを≪70≫
  5. 妊娠中の体重が児の統合失調症リスクに関連≪69≫
  6. 高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン改訂へ≪64≫
  7. スタチンでがん死亡リスク低下の可能性≪60≫icon-capsule.png
  8. 抗菌薬をむやみに出さないポイント提示≪59≫
  9. 性の悩みに男女差くっきり≪59≫
  10. 術後転帰は僧帽弁形成術が置換術より優れる≪58≫
連載・シリーズピックアップ

読み解くためのキーワード
Tumor Mutation Burden(TMB)

編集こぼれ話
初交経験年齢は家庭環境と関係あり

時間の風景
すべては患者安全のためにあるべき

クイズ世界の医療時事
Q:成人の糖尿病有病率が高い国は?

Culture Review みる よむ まなぶ
時代との闘い方は1万通りある!

編集こぼれ話
「イメージ写真」選びは難しい
お知らせ・お問い合わせ
  • 本メールはMedicalTribuneウェブ会員にお送りしています。
  • 本メールは予告なく配信停止・中止をする場合がございます。
  • 配信先(メールアドレス等)の変更、配信停止のお手続きは、登録情報の変更からお願いします。
  • 記事に関するお問い合わせはmt@medical-tribune.co.jp宛にお願いいたします。
  • 本メールの送信元アドレスは配信専用のため、直接ご返信をいただいてもお答えできません。
  • 本メールはメドピア株式会社からの委託に基づいて配信されている場合がございます。
配信停止を希望される場合
  • 配信停止のお手続きは、登録情報の変更からお願いします。
  • メールマガジンが完全に配信停止されるまで、最大で7日程度かかります。
  • メールマガジン以外の一部のメール(例:謝礼付アンケートのご案内メールなど)については、メルマガ配信停止の有無に関わらず、お送りさせていただくことをご了承願います。
Medical Tribune Web

株式会社メディカルトリビューン