メディカルトリビューンウェブ 2019年07月14日号
◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆◆◆◆ 2019/7/14号 ◆◆◆        Oncology Tribune メールマガジン ◆◆           [[https://oncology.jp]] ◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ メールをご覧いただきありがとうございます。Oncology Tribune編集部です。 本日も話題の記事を厳選してお届けいたします。 がん専門の医師からがんに直接的に関わらない医師の方まで幅広く読めるラインナップとなっております。 ぜひご一読下さい。 ☆━┳━┳━┳━┳━┓ ┃お┃知┃ら┃せ┃ ┣━┻━┻━┻━┻━☆ ┃ ◆監修医師一覧がリニューアルされました!!    ┃各領域20名の監修医師を一括フォロー可能!! ┃監修医師をフォローすると、彼らが注目しているニュースがタイムラインに表示されます。 ┃今すぐフォローして最新情報をチェック!! ┃[[https://oncology.jp/supervisors]] ┃ ◆タイムラインはこちらから ┃[[https://oncology.jp/picks]] ┃ ◆タイムラインで何ができるの? ┃タイムラインにはあなたの選択した領域の記事、フォローしているユーザーのコメント、同じ領域を選択している ┃ユーザーのコメントがリアルタイムで反映されます。 ┃同じ領域の医師や、監修医師がどこに注目しているのかが一目でわかる、あなただけのページです。 ┃[[https://oncology.jp/picks]] ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛ -+-+-+-+-+-+-+-+ ユーザー人気記事ランキングTop 10(2019年 4月〜7月現在)- +-+-+-+-+-+-+-+ ☆★1位☆★ ■小細胞肺がんでも個別化治療の時代へ [[https://oncology.jp/posts/15964]] ☆★2位☆★ ■【第10回】ベースラインでの症状スコアと効果の関係:進行NSCLCへの"ドセラム"効果を見た第III相REVEL [[https://oncology.jp/posts/16007]] ☆★3位☆★ ■オプジーボ、シリコーン製カテーテル製品を用いたCVポート使用の回避を [[https://oncology.jp/posts/16014]] ☆★4位☆★ ■膵がん術後補助療法、nab-パクリタキセルは追加効果を示せず [[https://oncology.jp/posts/15952]] ☆★5位☆★ ■がんの発症・進展におけるヒアルロン酸の「ジキルとハイド的」役割 [[https://oncology.jp/posts/15702]] ☆★6位☆★ ■膵がんでもバイオマーカーに基づく治療の時代へ:BRCA遺伝子変異例に対するオラパリブ維持療法でPFS延長 [[https://oncology.jp/posts/15887]] ☆★7位☆★ ■進行固形がんに対するPF-06801591(静脈投与 vs 皮下投与)の安全性は?【JAMA Oncol】 [[https://oncology.jp/posts/15880]] ☆★8位☆★ ■膵がん標的化新薬の共同開発 難治がん征圧に向けたがん吸収性ペプチドを応用した次世代創薬技術に関する提携 [[https://oncology.jp/posts/15642]] ☆★9位☆★ ■TNBCへのアテゾリズマブ、PD-L1染色を用いた患者選択を [[https://oncology.jp/posts/15983]] ☆★10位☆★ ■【第9回】EGFR変異陽性IV期NSCLCの一次治療でのEGFR-TKI+胸部放射線同時併用 [[https://oncology.jp/posts/15910]] -+-+-+-+-+-+-+-+ 特集学会レポート- +-+-+-+-+-+-+-+ ☆★☆★ASCO2019☆★☆★ [[https://oncology.jp/features/27]] 1.膵がんでもバイオマーカーに基づく治療の時代へ [[https://oncology.jp/posts/15887]] 2.遺伝子検査+臨床的リスク評価で早期乳がんの再発予測能が向上 [[https://oncology.jp/posts/15892]] 3.小細胞肺がんでも個別化治療の時代へ [[https://oncology.jp/posts/15964]] 4.乳がんで初のOS改善、CDK4/6阻害薬ribociclib+内分泌療法 [[https://oncology.jp/posts/15938]] 5.EGFR変異陽性肺がんの一次治療に新たな選択肢 [[https://oncology.jp/posts/15913]] -+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+ がん領域専門メディア □■ Oncology Tribune ■□ [[https://oncology.jp]] ++++++++++++++  お知らせ・お問い合わせ ++++++++++++++ ・本メールはMedicalTribuneウェブ会員にお送りしています。 ・本メールは予告なく配信停止・中止をする場合がございます。 ・配信先(メールアドレス等)の変更等のお手続きは、下記の登録情報の変更からお願いします。 [[https://medical-tribune.co.jp/mypage/?utm_source=mail&utm_medium=notes&utm_campaign=mailmag]] ・記事に関するお問い合わせは[[otinfo@medical-tribune.co.jp]]宛にお願いいたします。 ・Oncology TribuneからのPRメール配信停止をご希望の場合は[[otinfo@medical-tribune.co.jp]]宛に配信停止希望の旨、ご連絡ください。 ・本メールの送信元アドレスは配信専用のため、直接ご返信をいただいてもお答えできません。 ・本メールはメドピア株式会社からの委託に基づいて配信されている場合がございます。 ・───・───・───・───・───・───・───・───・ 株式会社メディカルトリビューン 連絡先:〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-8-21 虎ノ門33森ビル 7F ※掲載記事・本メール内容の無断複製,転載を禁じます。 Copyright (c) 2007-2019 Medical Tribune, Inc. All rights reserved.
その他弊社メディアのご案内
ファーマトリビューンウェブ がん領域専門キュレーションメディア
「オンコロジートリビューン」※医師向け
ファーマトリビューンウェブ 薬剤師のための薬・医療情報専門メディア
「ファーマトリビューン」
あなたのための健康百科 一般向け疾患啓発メディア
「あなたの健康百科」
本メールについて
  • 本メールはMedicalTribuneウェブ会員にお送りしています。
  • 本メールは予告なく配信停止・中止をする場合がございます。
  • 本メールの送信元アドレスは配信専用のため、直接ご返信をいただいてもお答えできません。
  • 本メールはメドピア株式会社からの委託に基づいて配信されている場合がございます。
配信先の変更・配信停止について
  • 配信先(メールアドレス等)の変更、配信停止のお手続きは、登録情報の変更からお願いします。
  • メールマガジンが完全に配信停止されるまで、最大で7日程度かかります。
  • メールマガジン以外の一部のメール(例:謝礼付アンケートのご案内など)については、
    メルマガ配信停止の有無に関わらず、お送りさせていただくことをご了承願います。
Medical Tribune Web

株式会社メディカルトリビューン