このメールを表示できない場合はこちらをご覧ください。

メディカルトリビューンサロン

 メディカルトリビューンサロンからのご案内です。

「患者に選ばれる努力、する派?しない派?」でトーク中!

■「する派」抜粋コメントはこちら!
・する派です。患者さんに選ばれるには自分の腕をあげることだと思っています。
・開業以来、「自分の子なら」「自分の孫なら」如何するかと自問自答して対応しています。

■「しない派」にはこんな意見が!
・患者に選ばれる努力ではなく、日々「患者を治す努力」をしています。
・しない派。増患により今の患者の満足度が下がると思うからです。

する派、しない派、どちらも患者さんを思ってこそのコメントがほとんどでした。
勤務医、開業医それぞれのお考えや、勤務先全体での取り組み、先生ご自身が実践されているちょっとしたことなど、「患者に選ばれる努力」についてぜひご投稿をお寄せください!

先生のご参加を心よりお待ちしております。

アマゾンギフト券が毎月30様にあたる!!

コミュニティへのご招待

 
【Medical Tribuneサロンについて】
「Medical Tribuneサロン」は、医師の皆様が所属や診療科の垣根を超え質の高いコミュニケーションを図ることができる匿名制・医師限定のコミュニティとして開設されました。Medical Tribuneサロンにご参加いただくことで「医療課題」から「大人のオフ」まで幅広いテーマについて医師同士のトークをお楽しみいただけます。

   

※Medical Tribuneサロンにご参加いただけるのは、Medical Tribuneウェブの医師会員のみです
※Medical Tribuneサロンの参加手続きには、Medical Tribuneウェブへのログインが必要です
※Medical Tribuneウェブのログインはこちらから
※Medical Tribuneウェブのログインに関するお問合せはこちらから


株式会社メディカルトリビューン