※このメールはOncology Tribune会員/Medical Tribune ウェブ会員の方にお送りしております

Oncology Tribune

10月6日

【きゅーと先生@肺癌勉強会】日本発!非小細胞肺がんに対するICIリチャレンジの考察

きゅーと先生論文レビュー第14回は、初回の免疫チェックポイント阻害薬(ICI)投与後の進行NSCLC患者におけるICI再投与の報告です。リチャレンジを検討すべきはどのような患者か。日本人患者データの成績から考察いただきました。

きゅーと先生@肺癌勉強会の論文レビュー

【第14回】日本発!非小細胞肺がんに対するICIリチャレンジの考察

欧州臨床腫瘍学会(ESMO 2019)レポート

オシメルチニブのOS中央値は38.6カ月:FLAURA最終解析

PD-L1高発現のNSCLC初回治療、アテゾリズマブ単剤でOSを有意に改善: IMpower 110

nmCRPCへのアパルタミド、死亡リスクを25%減:SPARTAN

未治療進行メラノーマへのイピニボ療法、OS中央値が60カ月超:CheckMate-067

未治療進行肝がんへのニボルマブのOS中央値は16カ月超で有意差なし:CheckMate-459

アテゾリズマブ+ベバシズマブ、未治療進行肝がんでの有効性を示唆:第Ⅰ相GO30140

進行卵巣がんの一次治療におけるniraparibの維持療法でPFS延長

【寄稿】米国放射線腫瘍学会(ASTRO 2019)印象記

期待高まる「FLASH radiotherapy」

医師注目論文

進行膵がんのnab-PTX+GEM療法に対するシスプラチン上乗せ効果【JAMA Oncol】

進行NSCLCへのイピニボ投与でOSを有意に延長【NEJM】

CRPCの至適な逐次療法:カバジタキセルがアビラテロン、エンザルタミドよりも優れる【NEJM】

Oncology Tribune
お知らせ・お問い合わせ
  • 本メールはOncology Tribune会員/Medical Tribune ウェブ会員にお送りしています。
  • 本メールは予告なく配信停止・中止をする場合がございます。
  • 配信先(メールアドレス等)の変更等のお手続きは、登録情報の変更からお願いします。
  • 記事に関するお問い合わせはotinfo@medical-tribune.co.jp宛にお願いいたします。
  • Oncology TribuneからのPRメール配信停止をご希望の場合はotinfo@medical-tribune.co.jp宛に配信停止希望の旨、ご連絡ください。
  • 本メールの送信元アドレスは配信専用のため、直接ご返信をいただいてもお答えできません。
  • 本メールはメドピア株式会社からの委託に基づいて配信されている場合がございます。

株式会社メディカルトリビューン