◆◇HBV再活性化対策◇◆
このメールを表示できない場合、下記URLをご覧ください。
https://medical-tribune.co.jp/mailmag/pr/2017/170427507705/
2017年04月27日号
メディカルトリビューンウェブ
本メールはMedicalTribuneウェブ医師会員の皆様に配信しております。ご登録属性に則し、役立つ情報を提供しております。
spec.jpg
【HBV再活性化】チームで対策!複数の目によるHBV再活性化対策

 近年増えているHBV再活性化による肝炎の問題を受け、医療現場では、それを未然に防ぎ、安全な医療を患者さんに提供することが求められています。
 今回は、臨床検査技師という立場の視点から取り組みを始めた大崎市民病院の対策をご紹介します。チーム発足に至る経緯と、電子カルテを用いてアラートシステムを構築した方法や、HBV関連検査の未実施患者リストを作成し、各診療科に配布するなど、人の目を介して検査漏れを防ぐ努力を行っています。


コンテンツを閲覧する [ 200cap icon-capsule.png ]



4/17〜4/23 アクセスTOP5
  1. 老人ホームの朝食がランチパック?!
  2. 遅発性ジスキネジアに初の治療薬、米で承認
  3. 医療機関にもっとマネジメントを
  4. 子宮頸がん一次予防に初の国際ガイドライン
  5. 変形性股関節症に新指針―米整形外科学会
お知らせ・お問い合わせ
  • 本メールはMedicalTribuneウェブの医師会員にお送りしています。
  • 本メールは予告なく配信停止・中止をする場合がございます。
  • 配信先(メールアドレス等)の変更は、こちらの登録情報変更からお願いします。
  • 本メールの送信元アドレスは配信専用のため、直接ご返信をいただいてもお答えできません。
  • 本メールについてのお問い合わせはこちらのフォームよりお願いいたします。
  • このメールはメドピア株式会社からの委託に基づいて配信されている場合がございます。
Medical Tribune Web

株式会社メディカルトリビューン