◆◇分子を標的とする新たな時代の治療に向けて◇◆

このメールを表示できない場合、下記URLをご覧ください。
https://medical-tribune.co.jp/mailmag/pr/2017/171108511442/
2017年11月08日号
メディカルトリビューンウェブ
本メールはMedicalTribuneウェブ会員の皆様に配信しております。ご登録属性に則し、役立つ情報を提供しております。

提供:サノフィ株式会社

 アトピー性皮膚炎(AD)の発症に関係する特異的分子を標的とする治療が、臨床導入される可能性が見えてきました。本座談会ではこの分野のエキスパートの先生方に、分子を標的とする新時代のAD治療について話し合っていただきました。


コンテンツを閲覧する


今すぐCap(カプセル)が貯まる記事
お知らせ・お問い合わせ
  • 本メールはMedicalTribuneウェブ会員にお送りしています。
  • 本メールは予告なく配信停止・中止をする場合がございます。
  • 配信先(メールアドレス等)の変更は、こちらの登録情報変更からお願いします。
  • 本メールの送信元アドレスは配信専用のため、直接ご返信をいただいてもお答えできません。
  • 本メールについてのお問い合わせはこちらのフォームよりお願いいたします。
  • このメールはメドピア株式会社からの委託に基づいて配信されている場合がございます。
Medical Tribune Web

株式会社メディカルトリビューン