メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?

新規登録(無料)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  医療経営 »  医院建築 »  医家の伝統を未来へ継承するために
新医院に求めたのは、風格ある美しさ〔PR〕

医家の伝統を未来へ継承するために
新医院に求めたのは、風格ある美しさ〔PR〕

金山医院 金山 政洋 先生(内科、消化器内科、小児科、産婦人科、外科)
三井ホーム

 2017年03月01日 06:59

建築地が遠方でも三井ホームなら安心

 2014年、愛知県岡崎市に医院を新築した金山政洋先生は、江戸時代から続く医家の11代目当主。「両親にも喜んでもらえる建物にすることがポイントでした」と医院建築への想いを語ります。しかし、夫婦ともに東京で勤務医をしながらの新築計画には不安もあったといいます。「当初、地元・岡崎で紹介された建設会社と話を進めていましたが、東京と岡崎という遠距離では打ち合わせにも無理があると感じていました」。そんな折、訪ねたのが勤務先の先輩が建設したクリニックの内覧会。その場で紹介されたのが、医院開業プランナーのIと設計士のFでした。「三井ホームなら全国対応が可能で、勤務地と開業地が離れていてもストレスなく打ち合わせができるというメリットも、決め手の一つになりましたね」

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

ワンクリックアンケート

制服(白衣、オペ着など)にこだわりはありますか?

ホーム »  医療経営 »  医院建築 »  医家の伝統を未来へ継承するために
新医院に求めたのは、風格ある美しさ〔PR〕