メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?

新規登録(無料)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

 yomiDr.へ戻る

AYAや小児、高齢者など世代別患者支援も盛り込む...第3期がん対策計画素案〔読売新聞〕

yomiDr. | 2017.05.18 13:15

 厚生労働省は17日、第3期がん対策推進基本計画の素案をがん対策推進協議会(門田守人会長)に示した。

 患者が少ない希少がんや、治療法が確立していない難治性がん対策のほか、

 AYA(アヤ)(思春期・若年成人)世代や小児、高齢者など世代別の患者支援も含めたきめ細かな対策を盛り込んだ。次回6月2日に基本計画案をまとめ、7月の閣議決定を目指す。

 同基本計画は今年度から6年間の目標や重点課題を掲げたもので、「がん予防」「がん医療の充実」「がんとの共生」が3本柱。これを踏まえ、今後、予算を確保し具体的施策につなげる。

(2017年5月18日 読売新聞)

ヨミドクター

関連記事・ピックアップコンテンツ

  1. 1

    抗菌薬を過剰処方する医師の特徴は?

  2. 2

    「自転車とEDリスク」関連はあるのか

  3. 3

    SGLT2阻害薬、実臨床で心不全・死亡減少

  4. 4

    糖尿病足病変、日本は海外の1割

  5. 5

    糖尿病患者の便秘、腸内環境との関連は?

  6. アクセスランキング一覧 

ホーム >  ニュース >  2017年 >  yomiDr. >  AYAや小児、高齢者など世代別患者支援も盛り込む...第3期がん対策計画素案〔読売新聞〕

無料会員登録で、記事が全文閲覧できます。

医師の見解・コメントが読める※医師会員のみ

記事を読めば読むほどCapが貯まる貯めたCapで豪華商品プレゼントに応募!

アンケート調査にご協力いただくと謝礼をお支払い※謝礼が発生しないアンケートもございます

下記キャンペーンコードを登録時にご利用頂くと
1,000ポイントを進呈いたします。※医師会員のみ(既に登録済みの会員は対象外)

コード:P05508571有効期限:5月末まで