メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  運動器 »  わずかな力で片麻痺患者の歩行を補助

わずかな力で片麻痺患者の歩行を補助

装着型パワードスーツの開発状況を報告

 2017年08月23日 07:00
プッシュ通知を受取る

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 米・Wyss Institute for Biologically Inspired Engineering at Harvard UniversityのLouis N. Awad氏らは、慢性期脳卒中片麻痺患者の歩行を補助するために現在開発中の装着型パワードスーツexosuitを用いた試験の結果を公表した。「exosuitを装着することで前方推進力の非対称性が改善し、歩行によるエネルギー消費量が低減することが示された」とSci Transl Med2017; 9: eaai9084)で報告した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

お知らせ

医学部予備校を一括で検索。資料請求も一括OK

医学部予備校を一括で検索。資料請求も一括OK

ワンクリックアンケート

テニス・大坂なおみが初凱旋試合(東レPPO)。どこまで勝ち上がれるか?

ホーム »  医療ニュース »  2017年 »  運動器 »  わずかな力で片麻痺患者の歩行を補助

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P09510219 有効期限:9月末まで