メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?(ご利用無料)

新規登録(約1分で完了)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  ニュース »  2017年 »  yomiDr. »  MRSAに感染、心臓手術の乳児死亡...千葉の病院〔読売新聞〕

MRSAに感染、心臓手術の乳児死亡...千葉の病院〔読売新聞〕

 2017年12月04日 17:55
プッシュ通知を受取る

 千葉県こども病院(千葉市緑区)は1日、11月上旬に心臓手術を受けた生後1か月未満の男児がメチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)に感染し、同21日に死亡したと発表した。

 同病院は院内感染とみて、感染経路などを調べている。

 ほかに1歳未満の入院患者5人の感染も同15~28日に確認されたが、検査した4人の菌の遺伝子型は男児と一致していないという。

 同病院によると、男児は先天性心疾患で手術を受け、新生児集中治療室(NICU)に入院。同17日に発熱があり、血液検査の結果、同19日に感染が判明した。男児は低酸素血症を併発して死亡した。

(2017年12月4日 読売新聞)

ヨミドクター

  

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

自分の病院の外来にかかっていますか?(医師会員からの投稿)

ホーム »  ニュース »  2017年 »  yomiDr. »  MRSAに感染、心臓手術の乳児死亡...千葉の病院〔読売新聞〕

MedicalTribuneウェブへようこそ
ご利用は完全無料です

今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P12511818 有効期限:12月末まで