メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  yomiDr. »  風疹、関東中心に流行続く...昨年の約7倍〔読売新聞〕

風疹、関東中心に流行続く...昨年の約7倍〔読売新聞〕

 2018年09月26日 16:45
プッシュ通知を受取る

5名の先生が役に立ったと考えています。

 関東地方を中心にした風疹の流行が続いている。国立感染症研究所は26日、9月16日までの1週間で新たに127人の患者が報告されたと発表した。1週間の報告数が100人を超えたのは2週連続。今年に入ってからの累計は642人となり、昨年の7倍近くに達している。

 都道府県別にみると、東京が前週から39人増え196人と最も多かった。次いで千葉161人(前週比38人増)、神奈川68人(同14人増)、埼玉42人(同7人増)と続いた。

 関東地方以外では、愛知の36人(同8人増)が目立つ。また、感染が確認されていなかった滋賀と愛媛で新たに2人の報告があった。

(2018年9月26日 読売新聞)

ヨミドクター

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

お知らせ

医学部予備校を一括で検索。資料請求も一括OK

医学部予備校を一括で検索。資料請求も一括OK

ワンクリックアンケート

どこまで広がる?! 医学部入試の得点操作問題

ホーム »  医療ニュース »  2018年 »  yomiDr. »  風疹、関東中心に流行続く...昨年の約7倍〔読売新聞〕

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P10516279 有効期限:10月末まで