メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  がん »  早期精巣がんへの補助療法、精子に影響せず

早期精巣がんへの補助療法、精子に影響せず

 2019年03月05日 16:20
プッシュ通知を受取る

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 精巣がんは若年男性に発症しやすく、治療に伴う精子の形成障害が問題となっている。スウェーデン・Karolinska InstituteのKristina Weibring氏らは、精巣がん臨床病期ステージⅠ(CSI)の患者を対象に、精巣摘除術後の補助療法が精子の産生に及ぼす影響について検討。その結果、総精子数(TSN)および精子濃度(SC)への長期的な影響は見られなかったと、Ann Oncol2019; pii: mdz017)に発表した。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

先生にとって梅雨時に困ることは?

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  がん »  早期精巣がんへの補助療法、精子に影響せず

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P06519337 有効期限:6月末まで