メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  循環器 »  超音波腎デナベーション、効果は6カ月持続

ACC2019

超音波腎デナベーション、効果は6カ月持続

RADIANCE-HTN SOLO試験

 2019年03月26日 06:05
プッシュ通知を受取る

3名の先生が役に立ったと考えています。

 フランス・Université Paris-DescartesのMichel Azizi氏らが、血管内超音波を用いた腎デナベーション(RDN)の降圧効果を検討した二重盲検シャム対照ランダム化比較試験RADIANCE-HTN SOLOの追跡6カ月時点の結果を第68回米国心臓病学会(ACC 2019、3月16~18日、ニューオーリンズ)で発表した。超音波RDN群では降圧効果が6カ月後も持続し、シャム群に比べて降圧薬治療を必要とした患者の割合および降圧薬の使用量が少なかった。結果はCirculation2019年3月17日オンライン版)に同時掲載された。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

10連休中に行われた4年に1度の医学会総会

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  循環器 »  超音波腎デナベーション、効果は6カ月持続

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P05519527 有効期限:5月末まで