メニューを開く 検索を開く ログイン

高血圧の基準値据え置くも降圧目標を厳格化

『高血圧治療ガイドライン2019』発表

 2019年04月23日 19:16
プッシュ通知を受取る

26名の先生が役に立ったと考えています。

 高血圧の基準値が米国で130/80mmHgに引き下げられたことに端を発し、動向が注目されていた日本高血圧学会の『高血圧治療ガイドライン2019』(作成委員会委員長=横浜労災病院院長・梅村敏氏、以下、GL2019)が発表された。高血圧基準値は140/90mmHg(診察室血圧)を堅持した一方、降圧目標値は一部の対象で130/80mmHg未満に引き下げた。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

申請しました? コロナ感染対策への厚労省の補助金

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  循環器 »  高血圧の基準値据え置くも降圧目標を厳格化