メニューを開く 検索を開く ログイン

唾液で抗原検査が可能に、試薬が承認

22日に販売開始へ

 2020年06月19日 18:00
プッシュ通知を受取る

19名の先生が役に立ったと考えています。

 新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染の有無を簡便かつ短時間で調べることができる抗原検査について、検体として唾液が使える検査試薬が厚生労働省から本日(6月19日)承認された。約30分で判定できる。抗原検査は鼻咽頭拭い液を検体に用いるため、検体採取時に十分な感染対策が必要だったが、唾液を検体として用いることで感染リスクを減らすことができる。6月22日に販売が開始され、使用可能になる見通し。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

インフルエンザ予防接種は受ける?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  感染症 »  唾液で抗原検査が可能に、試薬が承認

error in template: found but mtif was expected