メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?

新規登録(無料)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  ニュース »  2015年 »  臨床医学 »  日英専門家が解説,今年発表のNOACリアルワールドデータ

日英専門家が解説,今年発表のNOACリアルワールドデータ

英・Lip氏,東京女子医大・萩原氏

 2015年09月28日 14:20
プッシュ通知を受取る

 非ビタミンK拮抗経口抗凝固薬(NOAC)が最初に発売されてから数年が経過し,リアルワールドデータが散見されるようになってきた。NOACのリアルワールドデータは,これまで大規模臨床試験の結果からしか判断できなかった非弁膜症性心房細動(AF)患者に対するNOACの有用性について,実臨床に即した形で知りうるものであり,充実が待ち望まれている。そこで,英・University of BirminghamのGregory YH. Lip氏と,東京女子医科大学循環器内科主任教授の萩原誠久氏に,安全性と抗凝固薬の治療中止率の観点から今年発表されたNOACを含めた抗凝固療法に関するリアルワールドデータを解説してもらった。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

  

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

制服(白衣、オペ着など)にこだわりはありますか?

ホーム »  ニュース »  2015年 »  臨床医学 »  日英専門家が解説,今年発表のNOACリアルワールドデータ

MedicalTribuneウェブへようこそ
ご利用は完全無料です

今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P12037426 有効期限:12月末まで