メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?(ご利用無料)

新規登録(約1分で完了)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  ニュース »  2016年 »  健康・公衆衛生 »  「うつ病について話そう」啓発キャンペーン始動

「うつ病について話そう」啓発キャンペーン始動

10月10日の世界メンタルヘルスデーから1年間、WHO

 2016年10月12日 15:45
プッシュ通知を受取る

イメージ画像 (WHO公式サイト)

 世界メンタルヘルスデーの10月10日、世界保健機関(WHO)はうつ病の啓発を目的とした1年間のキャンペーンを始めると発表した。キャンペーンのスローガンは「うつ病について話そう(Depression : let's talk)」。特に高リスク群の「青少年や若年成人の男女」「出産適齢期(特に産後の女性」「60歳以上の男女」に照準を定めたキャンペーンに力を入れるとしている。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

  

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

医師が時間外労働、年2100時間超。先生は?

ホーム »  ニュース »  2016年 »  健康・公衆衛生 »  「うつ病について話そう」啓発キャンペーン始動

医療・医学ニュースサイト
MedicalTribuneウェブへようこそ
ご利用は完全無料です

今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

P11504947 有効期限:11月末まで