メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  呼吸器 »  IQOSに他のたばこ製品と同等の細胞傷害性

IQOSに他のたばこ製品と同等の細胞傷害性

ヒト肺細胞によるin vitro研究

 2019年02月19日 06:05
プッシュ通知を受取る

24名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像 © Getty Images ※画像はイメージです

 これまで加熱式たばこが健康に与える影響は明らかでなかった。そこでオーストラリア・University of TasmaniaのSukhwinder Singh Sohal氏らは、肺細胞に及ぼす影響について加熱式たばこと紙巻きたばこおよび電子たばこで比較する研究を行った。その結果、これら3種のニコチン源の細胞傷害性は同等であることが示されたとERJ Open Res2019; 5. pii: 00159-2018)に発表した。(関連記事:「安全なレベルの喫煙は存在しない」「新型たばこはなぜ"推奨できない"だっかた」)

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

医療大麻、日本で認めてよい?

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  呼吸器 »  IQOSに他のたばこ製品と同等の細胞傷害性

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P10518968 有効期限:10月末まで