メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  医療制度 »  Natureが日本の再生医療承認制度を痛烈批判

Natureが日本の再生医療承認制度を痛烈批判

求められるのは「スピード」か「厳正さ」か

 2019年03月05日 05:05
プッシュ通知を受取る

161名の先生が役に立ったと考えています。

イメージ画像

 Natureが日本の再生医療関連の製品の早期承認制度を「未熟で不公正(premature and unfair)」だとして痛烈批判した(Nature 2019;565:544-545565:535-536)。今回槍玉に上がったのは、昨年(2018年)12月に承認された脊髄損傷治療用の「ステミラック注」だが、Natureによる日本批判は2015年の「ハートシート」にさかのぼる。再生医療関連の製品の承認に求められるのは「スピード」か、「厳正さ」かが問われている。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

参院選の結果、どんな印象?

ホーム »  医療ニュース »  2019年 »  医療制度 »  Natureが日本の再生医療承認制度を痛烈批判

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

P07519332 有効期限:7月末まで