メニューを開く 検索 ログイン

75歳以上へのLDL-C介入、効果明らか

日本老年医学会・EWTOPIA75試験

2019年07月10日 05:03

47名の医師が参考になったと回答 

 心血管疾患のリスクが高い75歳以上の高LDLコレステロール(LDL-C)血症患者を対象として、LDL-C低下療法による心血管イベントの初発予防効果を証明したわが国のEWTOPIA75試験が昨年(2018年)、米国心臓協会(AHA)で発表された。同試験の主任研究者で虎の門病院(東京都)院長の大内尉義氏は、第61回日本老年医学会(6月6~8日)で最終報告を行うとともに、論文投稿中であることを明らかにした。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

5月病の季節。周囲にいますか?

トップ »  医療ニュース »  2019年 »  高齢者 »  75歳以上へのLDL-C介入、効果明らか

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD520704 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外