メニューを開く 検索を開く ログイン

血中ビタミンB12高値で全死亡が増加

オランダ・PREVEND study

 2020年02月06日 05:05
プッシュ通知を受取る

194名の先生が役に立ったと考えています。

 これまで血中ビタミンB12高値は、慢性腎臓病(CKD)を合併した高齢者や入院患者で死亡との関連性が報告されている。しかし一般成人における両者の関連性は不明であったことから、オランダ・University Medical Center Groningen, Division of NephrologyのJose L. Flores-Guerrero氏らが同国でコホート研究を実施。年齢、腎機能の程度にかかわらず、血中ビタミンB12濃度が高いと全死亡が増加するとJAMA Netw Open2020 ; 3: e1919274)に報告した。

…続きを読むには、ログインしてください

ワンクリックアンケート

分科会でロックダウンの法整備求める意見

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  健康・公衆衛生 »  血中ビタミンB12高値で全死亡が増加