メニューを開く 検索 ログイン

魚エキスで糖尿病網膜症を治療

マウスでの実験

2020年07月01日 05:08

1名の医師が参考になったと回答 

 糖尿病網膜症や加齢黄斑変性などの病的血管新生を特徴とする眼疾患は,わが国の失明原因の多くを占め、近年は増加傾向にある。慶應義塾大学眼科学教室教授の坪田一男氏らは、魚類から抽出した水溶性エキスが、糖尿病網膜症モデルマウスにおいて網膜の病的血管新生を有意に抑制したことをNutrients(2020年4月10日オンライン版)に発表した。

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

5月病の季節。周囲にいますか?

トップ »  医療ニュース »  2020年 »   »  魚エキスで糖尿病網膜症を治療

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD530808 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外