メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  呼吸器 »  慢性咳嗽に有効な治療薬、メタ解析で判明

慢性咳嗽に有効な治療薬、メタ解析で判明

UCC、RCC治療薬のメタ解析

2023年08月10日 14:45

248名の医師が参考になったと回答 

イメージ画像 © Adobe Stock ※画像はイメージです

 8週間以上咳が続く慢性咳嗽(CC)の発症率は世界で9.6%とされ、患者の46%は治療にもかかわらず長引く咳に苦しんでいる。CCの中でも原因不明の慢性咳嗽(UCC)、原因が不明で最新の診療ガイドラインに従って専門家の指導の下で行う治療トライアルによっても持続する難治性咳嗽(RCC)がある。最近の研究でも咳と関連するさまざまな部位に作用する薬剤が幾つか提案されているが、それらの有効性と安全性を示すのに十分なエビデンスがない。そこで中国・National Centre for Respiratory MedicineのZiwen Zheng氏らは、UCCやRCCに対する治療薬の有効性と安全性を評価するシステマチックレビューおよびメタ解析を実施し、EClinicalMedicine(2023 Jul 20;62:102100)に発表した。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(5月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

資産形成。投資するなら?

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  呼吸器 »  慢性咳嗽に有効な治療薬、メタ解析で判明