メニューを開く 検索

トップ »  連載・特集 »  新薬の実力 »  サクビトリルバルサルタンの実力

新薬の実力 新薬の実力

サクビトリルバルサルタンの実力

慢性心不全治療に新たな選択肢

2020年10月13日 17:28

42名の医師が参考になったと回答 

 心不全を含む心血管疾患は、日本人の死因別死亡者数でがんに次いで多い。とりわけ高齢の心不全患者は予後不良であるため、既存の標準治療薬以外に追加あるいは単独で使用できる新薬の早期開発・承認が求められていた。そうした中、今年(2020年)8月26日にネプリライシン阻害薬とアンジオテンシンⅡ受容体拮抗薬(...

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(4月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

大阪万博まであと1年

トップ »  連載・特集 »  新薬の実力 »  サクビトリルバルサルタンの実力