メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2016年 »  安全性情報 »  関連学会「無条件に運転に影響しない」は×

関連学会「無条件に運転に影響しない」は×

向精神薬添付文書改訂受け

2016年12月16日 17:30

 一定の条件付きで、セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬(SNRI)服用患者の自動車運転などを許容する添付文書改訂を受け(関連記事)、日本精神神経学会などの関連4学会は12月14日に合同声明を発表した。SNRI添付文書改訂について、患者の社会生活を中心に据えた議論の結実と評価した一方、同薬が運転に影響しないことを無条件に保証したものではないとし、特に処方開始時や増量時に注意するなど4点に留意するよう求めた。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(5月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

資産形成。投資するなら?

トップ »  医療ニュース »  2016年 »  安全性情報 »  関連学会「無条件に運転に影響しない」は×