メニューを開く 検索を開く ログイン

新型コロナの自粛でワクチン接種に遅れ

日本小児科学会

 2020年06月22日 10:30
プッシュ通知を受取る

1名の先生が役に立ったと考えています。

 日本小児科学会は6月17日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)流行期であっても、小児への予防接種は通常通り行うよう公式サイトで求めた。ワクチンは適正な時期に接種することで大きなメリットが得られるが、同学会の調査によると川崎市ではCOVID-19流行に伴う外出自粛により3歳以降のワクチン接種が昨年(2019年)に比べ明らかに減少していたという。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

インフルエンザ予防接種は受ける?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2020年 »  小児 »  新型コロナの自粛でワクチン接種に遅れ

error in template: found but mtif was expected