メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2021年 »  OTプレスリリース »  米・抗体薬物複合体sacituzumab govitecanが進行尿路上皮がんにも承認

Oncology Tribune

米・抗体薬物複合体sacituzumab govitecanが進行尿路上皮がんにも承認

2021年04月14日 11:24

2名の医師が参考になったと回答 

 米食品医薬品局(FDA)は4月13日、抗体薬物複合体(ADC)sacituzumab govitecanについて、白金製剤ベースの化学療法もしくは抗PD-1/PD-L1抗体による治療歴がある局所進行性/転移性尿路上皮がんを適応として迅速承認した(関連記事「米・難治乳がんへの抗体薬物複合体sacituzumab govitecanが正常承認」)。同承認は単群第Ⅱ相試験TROPHYの結果に基づく。

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(4月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

グーグルマップに医療機関への不当な投稿問題、どう考える?

トップ »  医療ニュース »  2021年 »  OTプレスリリース »  米・抗体薬物複合体sacituzumab govitecanが進行尿路上皮がんにも承認