メニューを開く 検索 ログイン

家庭血圧は再現性高いが定期的測定が必要

COSAC 研究

 2021年10月26日 18:25
プッシュ通知を受取る

2名の先生が役に立ったと考えています。

 家庭血圧は自動診察室血圧(AOBP)、診察室血圧と比べて個々人の血圧の再現性が高い。帝京大学衛生学公衆衛生学講座准教授の浅山敬氏らが多施設共同観察研究COSACの結果を第43回日本高血圧学会(10月15~17日、ウェブ開催)で発表した。ただし、再現性は1年間隔で低下し、家庭血圧に影響を与える因子が...

…こちらからログインして続きを読む

新規会員登録はこちら

    

新規会員登録はこちら

ワンクリックアンケート

コロナワクチン未接種者への行動制限は許されるか?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  医療ニュース »  2021年 »  循環器 »  家庭血圧は再現性高いが定期的測定が必要