メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?(ご利用無料)

新規登録(約1分で完了)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  ライフスタイル » 日本の匠の技が宿る燃料電池自動車 MIRAI

LIFESTYLE 〜人生をもっと豊かに〜
2017.10.5

日本の匠の技が宿る燃料電池自動車 MIRAI

Car

1997年、世界初の量産型ハイブリッドカー、プリウスが誕生。
2012年、電気利用自動車の本格普及を目指し、プリウスPHVがデビュー。
常に時代を先取るテクノロジーで、人と地球の未来を考えたクルマづくりをしてきたトヨタ。そして今、日本の匠の技術を結集して出来上がった、世界に誇る次世代の燃料電池自動車、トヨタMIRAIが走り出す。

MIRAI 7,236,000円(消費税込み)

*価格はメーカー希望小売価格(消費税込)で参考価格です(北海道・沖縄地区を除く)。価格は各販売店が独自に決めておりますので、詳しくは販売店にお尋ねください。価格には保険料、税金(除く消費税)、リサイクル料金、オプション、登録料等の諸費用は含まれません。

人と地球への優しさを選択するという見識力

 水素をエネルギー源として発電して走る燃料電池自動車MIRAI。水素と空気中の酸素を化学反応させ、電気をつくり出してモーターを駆動させるという画期的なクルマだ。当然、走行中の排出ガスはゼロ......排出するのは水素と酸素が結び付いた水のみという、非常に環境に優しい究極のエコカーでもある。

 そんな先進技術を搭載したMIRAIの走りは、実にスムーズで快適だ。エレクトロシフトマチックをDレンジにセレクトしアクセルを踏み込めば、電気モーター特有の低速からの力強い加速を実感。優れたボディ剛性やしなやかな足回りに支えられた新感覚のモータードライブは、まさしく"快感"のひと言! 燃料電池自動車だからといって肩肘張らずに、誰もが簡単にFUN TO DRIVEを満喫できるのがうれしい。

 そんなMIRAIの生産台数は1日約4台(※1)。それもそのはず、匠の技能を持つ職人の手で、1台1台丁寧につくられるからだ。MIRAIの自慢が"ジャパンクオリティ"であるのは間違いない。

 日本の優れた技術力が生んだ次世代型環境自動車MIRAIは、人と地球の健康を気遣う方によく似合う。さらに今なら202万円のCEV補助金(※2)対象車種という特典付き。地球の未来を見据えたクルマMIRAI、いち早く体感してほしい。

センタークラスターなどの操作系パネルを中心に、艶やかな幾何学調パネルを採用した機能的かつ個性的なコクピット。モダンアートのような造形のシートはフィット感とホールド感に優れ、ロングドライブでも疲れにくい。
燃料電池自動車のパワートレーンとなるトヨタフューエルセルシステム。外部から取り入れた酸素(空気)と、高圧水素タンクの水素をFCスタック(燃料電池)に送り込み、酸素と水素の化学反応により発電。その電気の力でモーターを回し、クリーン&パワフルに走る。

※1 2015年1月〜2017年12月生産台数の平均値です。

※2 CEV補助金:クリーンエネルギー自動車等導入促進対策補助金

平成29年度CEV補助金は平成29年4月28日から平成30年3月2日までに新規ご登録済みの自家用車が対象となり、補助金を受給するには4年間の保有義務があります。補助金の申請は、購入代金の全額支払い完了後、車両登録後1ヶ月以内に補助金交付申請書等の必要書類を次世代自動車振興センターに提出することで完了します。審査後に承認されると、センターから補助金が交付されます。クレジット契約等の購入の場合は、代金の支払いを証明する信憑(領収書)の写しと、車両の使用者を証明する保管場所標章番号通知書(車庫証明書)、または任意自動車保険契約書が必要となります。申請書受付期間は平成29年5月29日から平成30年3月5日必着になります。補助金の予算超過によっては申請受理期間中であっても補助金額が変動する場合がございます。予算に限りがあるため、申請期間中であっても終了することがあります。詳しくは販売店にお尋ねください。掲載内容は平成29年8月現在の情報です。
電子版で読む(無料)

CONTACT

詳しくは公式サイトにてご確認ください

トヨタ自動車

トヨタ自動車(株)お客様相談センター フリーコール 0800-700-7700

オープン時間365日 9時〜18時(カタログのご請求は24時間受付)

アンケートにご協力ください

医師会員の方は回答後、200cap進呈いたします。

アンケートは終了しました。ご協力ありがとうございました。

Luxe記事一覧

  1. 日本の伝統芸能を守りながら、さらに進化して次世代への架け橋に
  2. 日本ワインを世界レベルに引き上げた女性醸造家の想い
  3. 日本茶の新しい可能性を探索し続ける
  4. いつ飲んでも美味しいお酒を目指して
  5. 技術と美しさが結集した時計を生み出す マイクロアーティスト工房
  6. 匠の技術が生んだ美と高精度の結晶「スプリングドライブ8Days」の真髄
  7. 日本の匠の技が宿る燃料電池自動車 MIRAI
  8. 銀幕のスターたちが愛したイタリアが誇る高級レザーバッグの魅力とは
  9. 美しきルツェルンの地が育んだ時計ブランド『カール F.ブヘラ』
  10. シルエットも着心地も最上級の白衣本物を追求する医師にふさわしい一着を
  11. 医師にふさわしい資産運用とは国内外が注目する「不動産投資」を学ぶ
  12. 「旅する沖縄」から「暮らす沖縄」へ
  13. アクティブな都会と静謐な古都を
  14. 四季を感じる美しき森 積水ハウス「グラヴィス ステージ」
  15. 「重厚=ステイタス」を実感! 使用するたびに贅沢な時間を共有する重厚なクレジットカード
  16. 寒い冬をスタイリッシュに装う逸品たち
  17. 多国籍文化のシンガポールでプロ目線で厳選した「食」の旅に舌鼓
  18. ハイグレードバスの車窓から眺める 世界遺産・富士山の絶景
  19. 至れり尽くせりのオーダーメイド旅行を 専任の担当者が実現する
  20. "せとうちに浮かぶ小さな宿"客船「ガンツウ」10月17日就航

ワンクリックアンケート

ひと月の小遣いは?(医師会員からの投稿)

ホーム »  ライフスタイル » 日本の匠の技が宿る燃料電池自動車 MIRAI