メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?(ご利用無料)

新規登録(約1分で完了)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  ライフスタイル » 多国籍文化のシンガポールでプロ目線で厳選した「食」の旅に舌鼓

LIFESTYLE 〜人生をもっと豊かに〜
2017.10.5

多国籍文化のシンガポールでプロ目線で厳選した「食」の旅に舌鼓

Travel

料理評論家 山本益博氏と旅するシンガポールの食を楽しむ5日間

 学会などで欧米への渡航が多い医師にとって、実は、アジアは近くて遠い国なのかもしれない。アジアと聞いて、ひと頃はやった「安近短」をイメージするかもしれないが、近年はラグジュアリーな旅行商品が増えている渡航先の1つ。中でもお勧めはシンガポールだ。

シンガポールはアジアでも有数の観光地であるとともに、世界の富裕層が集う国。多国籍文化が反映された美食については、料理評論家の山本益博氏も太鼓判。今回の旅では3つのグルメレストランと、地元の庶民の味が楽しめる。

 多国籍文化が栄える国柄、中華やフレンチなど食文化も独自の発展を遂げており、選択肢も数限りない。ガイドブックやインターネット情報を頼りに食べ歩きもいいが、限られた時間で普段は味わえない厳選されたレストランの味を堪能するなら、食の世界を知り尽くした山本益博氏が同行する食の旅はいかがだろうか。世界の美食家が集う、1日30名限定でなかなか予約が取れないことでも知られる「レストラン アンドレ」や、シンガポール唯一のミシュラン3つ星レストラン「ジョエル・ロブション」、シンガポールの美しい景観も楽しめる「スカイオン57」での夕食に加え、地元の人々に愛されてきた庶民の味に出合える昼食と、山本氏ならではのラインナップ。2018年のスタートは、アジアの食の旅で舌鼓を!

世界の富裕層に支持されるシンガポールを代表するラグジュアリーホテルだけあって、広々と開放感あふれる客室は寛ぎと優雅な時間を約束してくれる。(写真はデラックスマリーナ) シンガポールの中心に位置するマリーナ・ベイのほとり、豊かな緑の中に威容を誇るのがザ・リッツ・カールトン ミレニア シンガポール。

山本益博氏

1948年東京生まれ。73年からフランスをはじめとして、世界を食べ歩く料理評論のパイオニア。ジョエル・ロブション、レネ・レゼピ、マッシモ・ボットゥーラ、アンヌ・ソフィー・ピックなど世界中の名だたる料理人からの信頼も厚い。2014年にはフランス政府より農事功労章オフィシエを受勲。

電子版で読む(無料)

CONTACT

詳しくは公式サイトにてご確認ください

JTBロイヤルロード

旅行条件等を記載した資料・パンフレットをお渡ししますので、事前にご確認のうえお申込みください。
夢の休日デスク フリーダイヤル 0120-262-115

アンケートにご協力ください

医師会員の方は回答後、200cap進呈いたします。

アンケートは終了しました。ご協力ありがとうございました。

Luxe記事一覧

  1. 日本の伝統芸能を守りながら、さらに進化して次世代への架け橋に
  2. 日本ワインを世界レベルに引き上げた女性醸造家の想い
  3. 日本茶の新しい可能性を探索し続ける
  4. いつ飲んでも美味しいお酒を目指して
  5. 技術と美しさが結集した時計を生み出す マイクロアーティスト工房
  6. 匠の技術が生んだ美と高精度の結晶「スプリングドライブ8Days」の真髄
  7. 日本の匠の技が宿る燃料電池自動車 MIRAI
  8. 銀幕のスターたちが愛したイタリアが誇る高級レザーバッグの魅力とは
  9. 美しきルツェルンの地が育んだ時計ブランド『カール F.ブヘラ』
  10. シルエットも着心地も最上級の白衣本物を追求する医師にふさわしい一着を
  11. 医師にふさわしい資産運用とは国内外が注目する「不動産投資」を学ぶ
  12. 「旅する沖縄」から「暮らす沖縄」へ
  13. アクティブな都会と静謐な古都を
  14. 四季を感じる美しき森 積水ハウス「グラヴィス ステージ」
  15. 「重厚=ステイタス」を実感! 使用するたびに贅沢な時間を共有する重厚なクレジットカード
  16. 寒い冬をスタイリッシュに装う逸品たち
  17. 多国籍文化のシンガポールでプロ目線で厳選した「食」の旅に舌鼓
  18. ハイグレードバスの車窓から眺める 世界遺産・富士山の絶景
  19. 至れり尽くせりのオーダーメイド旅行を 専任の担当者が実現する
  20. "せとうちに浮かぶ小さな宿"客船「ガンツウ」10月17日就航

ワンクリックアンケート

制服(白衣、オペ着など)にこだわりはありますか?

ホーム »  ライフスタイル » 多国籍文化のシンガポールでプロ目線で厳選した「食」の旅に舌鼓