メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?(ご利用無料)

新規登録(約1分で完了)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  ライフスタイル » 嗜好の邪魔をする、あの箱モノが、空間に溶け込む瞬間がたまらない。(グラスルーチェ)

嗜好の邪魔をする、あの箱モノが、空間に溶け込む瞬間がたまらない。

特別企画LWL
嗜好の邪魔をする、あの箱モノが、空間に溶け込む瞬間がたまらない。ーインテリアと同化する、新しいテレビのカタチー

 額に入ったこの写真、実はこれはテレビでもある。鏡の中から艶感のある美しい映像が現れる「GLAS LUCE(グラスルーチェ)」。イタリア語で"ガラスから解き放つ光"を意味するこの商品は2009年、株式会社ハナムラより発表され、現在、国内の高級ホテルやショールームなどのラグジュアリー空間などでも採用されている。

癒やしが必要なドクターの心を捉える理由がある

テレビの概念をくつがえし、世界から注目を集めた逸品。

 インテリアにこだわりを持つドクターであれば、室内におけるテレビの存在に、違和感を持つ方も少なくないだろう。トータルコーディネートした空間におけるその存在は、なかなか消すことができない。「長くインテリアデザインに関わる立場として、"これがあると空間が壊れる"というものがテレビでした」と花村氏は語る。

 そこで、鏡による新しいテレビの見せ方の開発に着手、映り込みを極力抑えつつ透過率を高め、同時に光の片側通行を可能にする工夫を施すことにより、映像が見やすいオリジナルのマジックミラーを自社開発。革新的技術により、「情緒的」「美意識」「ときめき」を表現する特殊ミラーが誕生し、鏡の中から艶感のある美しい映像が現れる「グラスルーチェ」となった。

感度の高いドクターの自邸にふさわしい、ハイクラスなAV空間。

 技術も去ることながら、そのデザイン性は他を圧倒する。
 現代の暮らしにおいてあらゆる情報は映像として発信されるが、その映像をインテリアに調和してくれるのが「グラスルーチェ」だ。ハナムラは、iPhoneが登場した時から、将来性を見据えてインテリアとITの融合へと舵を切った。 インテリアとAVの融合をコンセプトとして、テレビやセキュリティカメラのモニタ、パソコン、フォトフレームなど、リビングに置かれるサイズが異なるモニタをひとつにまとめ「グラスルーチェ」の中に埋め込む事に成功した。壁面に埋め混んだこれがあれば、壁は動くインテリアとなり、インテリアの可能性を格段に広げてくれる。

 更に、「グラスルーチェ」はモニターとしての領域に留まらず、その後改良を重ね洗面化粧台やバスルームにも配置可能な防水タイプのものも開発された。現在マンションのモデルルームやハウスメーカーモデルハウス、企業のロビーのほか、商業施設などにも採用され、2016年には、都内のファイブスタークラスのホテルにも採用予定である。

 進化はとどまることを知らず、設置が簡単で持ち運び可能なコンパクトタイプも2015年1月からラインアップ。インテリアとしても美しく、上質な空間との親和性も極めて高いため、デザイン家電を扱うショップでの展示でも注目を集めている。この商品などは、自宅ではもちろんのこと、クリニックのロビーや各種施設をラグジュアリーな空間に仕上げてくれることだろう。

広がる可能性は、病気を未然に防ぐ取り組みへ。

 GLAS LUCE 事業だけでなく、住宅内の住宅設備、家電、AV、IT機器を連動させスマートフォン、スマートタブレットで賢く一括制御するホームオートメーション事業や、横浜市立大との産学連携で介護・医療系分野の事業にも着手。「私たちの新たな取り組みとして、ヘルスケアとホームオートメーションをセットで提案する事業が、5カ年計画でスタートしました」と花村氏は述べる。

 インテリアとITを連動した事業は、その先にある未来を現実にしようとしている。高齢化社会のいま、病気を未然に防ぐ「未病」への取り組みが、医療や介護現場で取り組まれているが、グラスルーチェとスマートデバイスを活用してセルフケアにつなげる「魔法の鏡プロジェクト」という、まるで映画の世界のような事業へと邁進しているのだ。

 例えば朝起きると自動でカーテンが開き、照明が灯り、すてきな音楽が流れる。スマートブレスレットを身につけると、壁面や洗面スペースのモニタに天気予報や体重、カラダの調子を伝えるデータが表示されるという暮らしも夢ではない。主治医や執事などが鏡に現れ、彼らが自分の体調をサポートしてくれる、そんな時代を予感させる取り組みである。

 夢の生活が実現するような未来的なグラスルーチェから、さらに一歩先に進んだホームオートメーション、そしてヘルスケアとITの融合。ハナムラから世界へ向けて発信される、さまざまなアイデアとプロジェクトの数々、技術とインテリアの融合は、時代の先を見据えた取り組みである。見たことのないワクワクするような未来志向の商品開発に、これからますます目が離せなくなりそうだ。

Information

鏡とITの融合によりテレビは消え、壁は動くインテリアへ。

GLAS LUCHE(グラスルーチェ)

 リビングルームなどの壁面に合わせてカスタマイズするビルトインタイプのGLAS LUCEは、サイズとご予算に合わせてご提案できる、自由度の高い商品です。これから新築やリノベーション、医院開設等をご検討されている方は、インテリア空間の気品をそこなわないフラットな鏡と、艶感のある美しい映像を、ぜひショールームでご体感ください。

株式会社ハナムラ GLAS LUCE x Smart Home 東京ショールーム 10:30〜19:00 水曜休
※予約制となりますので、ライフセクレタリー問合せ窓口より、事前のご予約をお願いします。

受付時間内で担当者よりご連絡させて頂きます。
(受付時間:午前9時~午後6時 日曜・祝日年末年始を除く)

  • ブランド名 :GLAS LUCE(グラスルーチェ)
  • 会社名 :株式会社ハナムラ
  • WEB :http://www.glasluce.jp/

ワンクリックアンケート

制服(白衣、オペ着など)にこだわりはありますか?

ホーム »  ライフスタイル » 嗜好の邪魔をする、あの箱モノが、空間に溶け込む瞬間がたまらない。(グラスルーチェ)