日本初!追加承認「低亜鉛血症薬」/便潜血後の内視鏡遅れでどうなる? 2017年04月28日号
メディカルトリビューンウェブ
このメールを表示できない場合、下記URLをご覧ください。
https://medical-tribune.co.jp/mailmag/mail/2017/170428508401/
注目記事
新着記事
 「こんにちは赤ちゃん」のために...妊娠中からメンタル管理
(編集部・田上 玲子)

 妊娠・出産・子供の誕生は、大きな喜びを持って迎え入れられる人生のイベントと言えるでしょう。しかし無事に出産を終えるには、妊娠中からさまざまな管理があってなしえるということが、『産婦人科診療ガイドライン 産科編2017』から伺えます。

 3年ぶりの改訂となった同ガイドライン。今回、うつ病に関する項目は産後だけでなく、妊娠中についても設けられました。国内の大規模疫学調査はまだありませんが、うつ病、不安障害は妊娠期に多いことが指摘され、産後のうつ病と関連することなどが報告されたためです。冒頭に書いたこととは裏腹に、望まれない妊娠があるのも事実で、そのために悪化した家族関係が産後のうつ病の原因にもなることも。つまり妊婦健診では、身体的疾患だけでなく、精神的側面も留意する、ということになります。

 さらに、妊娠中の飲酒についても同ガイドラインで初めて言及されました。妊娠中の飲酒経験者の頻度は低下傾向にはあるものの、存在することも確かなのです。

 ところで、メディカルトリビューンはこの3月に東京・虎ノ門に移転しました。ここ港区のオフィス街では新社会人に遭遇します。こんにちは赤ちゃんならぬ、こんにちは新社会人さんです。「いろいろあっても乗り越えてほしい」「社会の役に立ってほしい」という思いを託されるという点では、新生児も新社会人も同じかもしれません。

関連記事

4/22〜4/27更新記事コメント数TOP10
  1. PSA検査、55〜69歳は個別に判断を《60》
  2. 鎮咳・鎮痛薬2成分、小児への使用が禁忌に《54》
  3. 臍帯遅延結紮が途上国乳児の貧血軽減に有効《53》
  4. 新専門医制度の整備指針、見直しも《53》
  5. 未診断20年は当たり前、ポ症《51》
  6. 肺炎GL改訂「治療中止も選択肢」《50》
  7. 受動喫煙法の今国会法案提出難航《49》
  8. 断酒から「減酒」へ、治療外来開設《49》
  9. うつ病は「妊娠中から評価」へ《48》
  10. B群連鎖球菌感染症の全国調査結果《48》
お知らせ・お問い合わせ
  • 本メールはMedicalTribuneウェブ会員にお送りしています。
  • 本メールは予告なく配信停止・中止をする場合がございます。
  • 配信先(メールアドレス等)の変更、配信停止のお手続きは、登録情報の変更からお願いします。
  • 記事に関するお問い合わせはmt@medical-tribune.co.jp宛にお願いいたします。
  • 本メールの送信元アドレスは配信専用のため、直接ご返信をいただいてもお答えできません。
  • 本メールはメドピア株式会社からの委託に基づいて配信されている場合がございます。
配信停止を希望される場合
  • 配信停止のお手続きは、登録情報の変更からお願いします。
  • メールマガジンが完全に配信停止されるまで、最大で7日程度かかります。
  • メールマガジン以外の一部のメール(例:謝礼付アンケートのご案内など)については、
    メルマガ配信停止の有無に関わらず、お送りさせていただくことをご了承願います。
Medical Tribune Web

株式会社メディカルトリビューン