※このメールはOncology Tribune会員の方にお送りしております

Oncology Tribune

2月16日

胃癌治療GL改訂速報:LADG、LATG、LAPG を標準治療の1つとして推奨

新着記事からおすすめコンテンツをご紹介いたします。

第4回Liquid Biopsy研究会レポート

がん免疫療法時代におけるリキッドバイオプシーの有用性と期待

診療ガイドライン改訂速報

胃癌治療GL速報:cStageⅠ胃がんへのLADG、LATG、LAPG を標準治療の1つとして推奨

論文紹介

cStage I胃がんへの腹腔鏡下幽門側胃切除術は開腹術に劣らない【Lancet Gastroenterol Hepatol】

オシメルチニブは血漿T790M陽性NSCLCで奏効:WJOG8815L/LPS【Cancer】

ICI関連心筋症においてもGLSは心イベントと関連【J Am Coll Cardiol】

プレスリリース・承認関連情報

Polatuzumab vedotin、再発/難治性DLBCLを対象とした第II相で主要評価項目を達成

ダロルタミド、非転移性CRPCに対して欧州で承認勧告

肺癌学会、肺がん検診用X線の撮影・画像処理パラメータを更新

中外、SCRUM-Japan第三期プロジェクトにおけるFoundationOne Liquidに関する契約を締結

がん細胞と神経の相互作用の解明に成功【横浜市大】

免疫の攻撃から逃がれる「もう1つの仕組み」を発見【筑波大】

大学病院の5人に1人が無給勤務【文科省】

医師の声 アンケート調査 OT Survey

転移性ホルモン感受性前立腺がんの一次治療、ビンテージホルモン療法への信頼感が浮き彫りに

エキスパートに聞くⅣ期肺がん薬物療法UPDATE

免疫チェックポイント阻害薬:がん研有明病院・西尾誠人氏

EGFR遺伝子変異陽性NSCLC:国がん中央病院・後藤悌氏

    

Oncology Tribune
お知らせ・お問い合わせ
  • 本メールはOncology Tribune会員にお送りしています。
  • 本メールは予告なく配信停止・中止をする場合がございます。
  • 配信先(メールアドレス等)の変更等のお手続きは、登録情報の変更からお願いします。
  • 記事に関するお問い合わせはotinfo@medical-tribune.co.jp宛にお願いいたします。
  • Oncology TribuneからのPRメール配信停止をご希望の場合はotinfo@medical-tribune.co.jp宛に配信停止希望の旨、ご連絡ください。
  • 本メールの送信元アドレスは配信専用のため、直接ご返信をいただいてもお答えできません。
  • 本メールはメドピア株式会社からの委託に基づいて配信されている場合がございます。

株式会社メディカルトリビューン