※このメールはOncology Tribune会員の方にお送りしております

Oncology Tribune

3月1日

医師125人に聞く、胃がん三次治療のニボルマブによるCRの経験

「OT Survey」第6弾では消化器外科医・内科医125人を対象に胃がん三次治療のニボルマブの効果を調査。東邦大学消化器外科教授の島田英昭先生に解説いただきました。

医師の声 アンケート調査 OT Survey

胃がん三次治療、ニボルマブによるCRの経験は?

国際学会印象記

サンアントニオ乳がんシンポジウム(SABCS 2019) 印象記

新着記事

ナルデメジン、がん性疼痛治療を後押し?

乳がん治療にリキッドバイオプシーが果たす役割

わが国の対策型LDCT肺がん検診の現状と課題

低線量CT検診の有効性を欧米の事例を用いて検証

論文紹介

ペムブロ+ベバシズマブ、腎細胞がんで奏効率60.9%:第Ⅰb/Ⅱ相試験BTCRC-GU14-003【JCO】

PD-L1陽性NSCLCへのペムブロ単剤、長期投与は予後良好:KEYNOTE-010の長期成績【JCO】

早期TNBCの術前化学療法、ペムブロの上乗せでpCRを有意に改善:KEYNOTE-522【NEJM】

III期NSCLCに対するCRT+ペムブロ、忍容性は良好で12カ月PFSは69.7%【JAMA Oncol】

再発NSCLCに対するICI後の化学療法、奏効率を改善するも予後には影響せず【J Immunother Cancer】

新型コロナ感染症、がん患者は予後不良:中国発の前向きコホート【Lancet Oncol】

プレスリリース・承認情報

胃癌治療ガイドライン第5版Web版が公開

2019年の急性期病院処方、1位キイトルーダ、2位アバスチン、3位オプジーボ

肺腺がんの新たな治療標的「NRG2融合遺伝子」を発見【国がん】

ホジキンリンパ腫に抗PD-1抗体が奏効するメカニズムを解明【東海大】

病原性ウイルスを高感度に検知し感染を阻止する人工免疫細胞を創出【横浜市大】

毒素遺伝子の導入により肝がん発症を抑制 【新潟大学】

HER2阻害薬neratinib、HER2陽性乳がんの三次治療以降で米・FDAが承認

大鵬薬品、抗PD-1抗体zimberelimabをアジアで独占的に開発・販売する権利を取得

ペルツズマブとトラスツズマブの固定用量配合皮下注製剤が米で今秋承認へ

きゅーと先生@肺癌勉強会の論文レビュー

EGFRアンコモン変異に対するオシメルチニブって効くの?

    

Oncology Tribune
お知らせ・お問い合わせ
  • 本メールはOncology Tribune会員にお送りしています。
  • 本メールは予告なく配信停止・中止をする場合がございます。
  • 配信先(メールアドレス等)の変更等のお手続きは、登録情報の変更からお願いします。
  • 記事に関するお問い合わせはotinfo@medical-tribune.co.jp宛にお願いいたします。
  • Oncology TribuneからのPRメール配信停止をご希望の場合はotinfo@medical-tribune.co.jp宛に配信停止希望の旨、ご連絡ください。
  • 本メールの送信元アドレスは配信専用のため、直接ご返信をいただいてもお答えできません。
  • 本メールはメドピア株式会社からの委託に基づいて配信されている場合がございます。

株式会社メディカルトリビューン