このメールを表示できない場合、下記URLをご覧ください。
https://medical-tribune.co.jp/mailmag/pr/2020/200305524286/
2020年03月05日号
メディカルトリビューンウェブ
本メールはMedicalTribuneウェブ医師会員の皆様に配信しております。ご登録属性に則し、役立つ情報を提供しております。

今回はWeb講演会のご案内です。

web seminor LENVIMA-HCC Web Seminar
Intermediate Stageの予後をどう延ばすか

開催:2020年3月19日(木)19:00~20:10


視聴案内ページへ
【司会】

加藤 直也 先生
千葉大学大学院医学研究院 消化器内科学 教授


【演者】

新たなエビデンスから考えるALBIによるレンバチニブの至適導入判断

黒田 英克 先生
岩手医科大学医学部 内科学講座 消化器内科 肝臓分野 准教授


根治・長期予後を目指した肝細胞癌治療におけるレンバチニブの位置づけ

相方 浩 先生
広島大学大学院医系科学研究科 消化器・代謝内科学 准教授

【症例提示・ディスカッション】

相方 浩 先生
広島大学大学院医系科学研究科 消化器・代謝内科学 准教授


黒田 英克 先生
岩手医科大学医学部 内科学講座 消化器内科 肝臓分野 准教授

【共催】

エーザイ株式会社/MSD株式会社


視聴案内ページへ


 メディカルトリビューンでは、弊社からご案内するウェブセミナーをご視聴いただいた医師会員の皆様に、メディカルトリビューン独自のアンケートを実施しております。 セミナー開催から概ね一週間以内に、アンケートのお願いをメールにてお送りいたしますので、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。(回答謝礼:200ポイント)
※ポイントを貯めることで、Amazonギフト券等への交換が可能になります。

お知らせ・お問い合わせ
  • 本メールはMedicalTribuneウェブの医師会員にお送りしています。
  • 本メールは予告なく配信停止・中止をする場合がございます。
  • 配信停止はこちらからお願いします。
  • 配信先(メールアドレス等)の変更は、こちらの登録情報変更からお願いします。
  • 本メールの送信元アドレスは配信専用のため、直接ご返信をいただいてもお答えできません。
  • 本メールについてのお問い合わせはこちらのフォームよりお願いいたします。
  • このメールはメドピア株式会社からの委託に基づいて配信されている場合がございます。
Medical Tribune Web

株式会社メディカルトリビューン