メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?(ご利用無料)

新規登録(約1分で完了)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  医療経営 »  医療とIT »  在宅医療とプリンティングニーズ〔PR〕

在宅医療とプリンティングニーズ〔PR〕

MICTコンサルティング 代表 大西 大輔

 2016年11月21日 06:59

はじめに

 我が国では、超高齢社会が進む中、その対応策の一つとして在宅医療の普及・定着が国家プロジェクトとして進められている。

 厚生労働省の「平成26年医療施設調査・病院報告の概況」によると、平成 26 年 9 月時点の在宅医療サービスの実施状況は、診療所の「医療保険等による在宅サービスを実施している」数が 3万8478 施設で全診療所数の 38.3%を占めている。

 在宅医療を推進するために、政府が診療報酬点数で高く評価していることもあり、在宅医療サービスは年々増加傾向にある。今後もこの傾向が続くことが予想される。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

MedicalTribuneLuxe秋号

ホーム »  医療経営 »  医療とIT »  在宅医療とプリンティングニーズ〔PR〕