メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?(ご利用無料)

新規登録(約1分で完了)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  医療経営 »  医療マーケティング »  熱血!医院集患塾(4)〔PR〕

熱血!医院集患塾(4)〔PR〕

焼肉屋に学ぶ!? マーケティングの基本要素
クリニックステーションポータル編集部

 2017年01月25日 06:59

熱血!医院集患塾

 こんにちは。集患マーケターの永井です。前回のコラムでは、マーケティングとは患者が集まる「仕組み」をつくることだとお伝えしました。

 つい先日、前回のコラムをご覧になった内科の先生からこんな意見をいただきました。「マーケティングは仕組みづくりだということは分かったんだけど、それができないから苦労しているんだよ......」

 また、某大手医薬品卸の開業コンサルタントの方からは、「マーケティングに興味を持ったので、3C分析、RFM分析、4Pなど多くのマーケティング手法を学び、一日でも早く仕組みづくりができるようにがんばります!」といったご連絡もいただきました。

 ご連絡いただいた院長先生や開業コンサルタントの方には、「そんな分析を勉強しなくても、仕組みづくりはできますよ」とお返事をしました。仕組みづくり(=マーケティング)は、我々のようなマーケターでなくても、基本要素をしっかりと理解しておけば、誰でもつくり上げることができるのです。そのことは、世の中を見渡せば証明されています。

 例えば、大繁盛しているラーメン屋さんや飲食店。その店長さんは、3C分析、RFM分析、4Pなどのマーケティング手法をどこかで学んだのでしょうか? 恐らく、その方々にこういった分析の名前を出しても、「なにそれ?」と言われるケースがほとんどだと思います。世の中には、大学で学ぶような分析のことなどを知らなくても、大繁盛しているお店は数多く存在します。つまり、分析手法を学ぶことは仕組みづくりに必ずしも必要なわけではなく、同時に、分析手法を学んだとしても、絶対に仕組みをつくれるとは言い切れないのです。

 では、やはり自分では無理なのか......、そんなことはありません。マーケティングの基本要素さえしっかりと理解していれば、誰にでも仕組みづくりは可能です。現に、マーケティングの基本要素を理解しただけで仕組みづくりに成功し、月に1,800万円稼いでいる大学生もいるのです。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

セミナー開催情報

ランキング

  1. 1

    ヒロポン今昔物語

  2. 2

    新専門医制度の登録開始日遅れる

  3. 3

    世界の食事摂取基準を変える!新研究

  4. 4

    【キーワード】類上皮血管内皮腫

  5. 5

    一新されたてんかん分類のポイントを解説

  6. 6

    解散総選挙近し! 先生方の投票行動についてのうかがいます。与党系は自公維とお考えください。 (医師会員からの投稿)

  7. 7

    日本人での血漿ケトン体の変動は?

  8. 8

    糖尿病患者は肝がん死亡率が高い

  9. 9

    Q:健康への政府支出が少ない国は?

  10. 10

    日本発、糖尿病の多因子介入で新エビデンス

  11. アクセスランキング一覧 
  1. 1

    第一選択薬はメトホルミンか、GLP-1薬か

  2. 2

    マクロライドの光と影

  3. 3

    「抗炎症作用のみの薬剤」で動脈硬化予防

  4. 4

    片頭痛は前駆期にトリプタン系薬を開始、制吐薬を併用せよ!

  5. 5

    宮岡等氏がメンタル問題への対応を辛口批評

  6. 6

    SGLT1+SGLT2阻害薬でHbA1cを改善

  7. 7

    カフェイン摂取でアナフィラキシー

  8. 8

    【寄稿】日本人に多い膵・胆管合流異常

  9. 9

    日本発、糖尿病の多因子介入で新エビデンス

  10. 10

    急性心筋梗塞に酸素投与の効果なし

  11. アクセスランキング一覧 

ホーム »  医療経営 »  医療マーケティング »  熱血!医院集患塾(4)〔PR〕