メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?

新規登録(無料)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  医療経営 »  医院建築 »  ドクターズレントハウス(賃貸医院)の活用で実現した、理想的な医院開業〔PR〕

ドクターズレントハウス(賃貸医院)の活用で実現した、理想的な医院開業〔PR〕

たけしファミリークリニック 院長 北垣毅先生
三井ホーム株式会社

 2017年08月24日 00:00

住宅地で駐車スペースがとれる理想の地を求めて

 公道に面した住宅街の角地に、今年11月に開院した「たけしファミリークリニック」は、その名のとおり、小児から成人までを対象に総合診療を行うホームクリニックです。「専門分野に限定せず、"患者さんを丸ごと診る"のが私の信条。開業するにあたっては、その姿勢を明解に出したいと考えていました」と北垣先生。そのためには駅前のビル内診療所では地域への密着が弱く、クリニックモールでは特化した専門分野が求められるため相容れません。住宅街にあり駐車スペースのとれる理想の開業場所を求め、見学に見学を重ね、ようやく出会ったのが現状地でした。「開業コンサルタントから三井ホームを紹介され、担当のOさんからこの敷地とドクターズレントハウス(賃貸医院)の提案を受けました」。説明を聞き、開業資金が少額で済むこと、好環境立地に自由度の高い建物が建てられることに惹かれ即決したと話します。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

ワンクリックアンケート

制服(白衣、オペ着など)にこだわりはありますか?

ホーム »  医療経営 »  医院建築 »  ドクターズレントハウス(賃貸医院)の活用で実現した、理想的な医院開業〔PR〕