メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医学部予備校ガイド » 医学部受験専門予備校【YMS(代々木メディカル進学舎)】

タイトル入るタイトル入る

医学部受験専門予備校【YMS(代々木メディカル進学舎)】

YMS:メイン画像

YMSの3本の柱は、「1クラス20名前後の集団授業」「講師が一人ひとりをしっかりサポートする担任指導」「面接や小論文で差をつける医のアート」です。創立してから38年の間に多数の医学部生を送り出してきたYMSには、合格のための方程式が存在しています。他の予備校にはないYMSだけの合格法が、あなたも医学部に合格させます!

資料請求リストに追加 資料お取り寄せリストに追加済 お取り寄せ手続きへ

この予備校の特徴FEATURES

ポイント1医学部入試の圧倒的合格力

ポイント01の画像

入学した生徒全員が医学部に合格する予備校になりたいと真剣に考え、努力してまいりました。YMSのシステムは、入試から逆算し1年で完結するカリキュラムとテキストが基本です。全員とはいきませんが、現時点でも他には真似できない高い医学部合格率をあげることができています。2018年度入試の合格者は昨年を大きく超えました!今後も医学部全員合格を目指して様々な試みを続けていきます。

ポイント1学問の本質を追及する【授業カリキュラム】

ポイント01の画像

YMSは、1クラス20名前後で行われる集団授業が基本です。テキストは「本質を追求する」と同時に、医学部過去問を用いて「生徒の学習を合理化すること」を考え作成されています。長年にわたり医学部入試を研究してきた講師陣が、入試の日から逆算したカリキュラムに基づき作成しており、無理なく医学部入試に必要な力をつけることができるのです。また毎月医学部入試そっくりの「私立医学部大学別模試」を実施します。わからないことがあれば、各教科の講師に質問や相談をする「オフィスアワー」の時間も設けています。

ポイント1オーダーメイドの受験生活を支える【担任指導】

ポイント01の画像

「担任が支えるオーダーメイドの受験生活」、それがYMSの【担任指導】です。事務スタッフでも学生でもなく、YMSが誇る講師たちが生徒一人ひとりと定期的に面談を行い、全教科にわたり適切なアドバイスを行います。志望校に応じた学習計画の策定や、毎月の模試や復習テスト、日々の学習ノートのチェックなどにより、学習状況を具体的に把握して学習効率を高めます。また定期的な面談は中だるみを防止し、くじけそうな心を支える役割も果たします。

合格実績ACHIEVEMENT

2019年度医学部入試 合格速報
――――――――――――――――
一次突破377名、最終合格236名!
――――――――――――――――
※全て医学部医学科におけ合格実績です。
※()内は一次合格者数。

■ 国公立大学、他大学

・北海道大学 1名
・旭川医科大学 1名
・弘前大学 2名
・筑波大学 2名
・東京医科歯科大学 1名
・横浜市立大学 1名
・山梨大学 1名
・信州大学 1名
・大分大学 1名
・琉球大学 1名
・福島県立医科大学 1名
・防衛医科大学校 2名(2名)

■ 私立大学

・慶應義塾大学 2名(2名)
・東京慈恵会医科大学 4名(7名)
・順天堂大学 10名(15名)
・日本医科大学 9名(16名)
・昭和大学 15名(17名)
・岩手医科大学 8名(11名)
・東北医科薬科大学 1名(4名)
・獨協医科大学 10名(16名)
・埼玉医科大学 11名(22名)
・国際医療福祉大学 10名(17名)
・杏林大学 15名(32名)
・帝京大学 7名(14名)
・東京医科大学 23名(41名)
・東京女子医科大学 18名(27名)
・東邦大学 16名(23名)
・日本大学 10名(17名)
・北里大学 24名(27名)
・聖マリアンナ医科大学 14名(27名)
・東海大学 9名(14名)
・愛知医科大学 4名(5名)
・大阪医科大学 (1名)
・関西医科大学 1名(3名)
・川崎医科大学 (2名)
・久留米大学 (1名)
・福岡大学 (1名)

合格者の声TESTIMONIALS

2019年度 北海道大学医学部医学科合格

私の考えるYMSの良さは、主に2点です。
まず1点目に、面接対策の充実があげられます。週に一度の医のアートの授業は毎回興味深い内容で、受験での有効性は勿論、教養としてもとても勉強になりました。また、病院見学などの機会も豊富に用意して頂いて、ありがたかったです。
次いで2点目に、生徒の個性をしっかり尊重して下さることです。生徒の性格にあわせて、距離感や面倒見のよさを調整して頂さるのが、YMSの満足度が高い一因ではないでしょうか。一年間、その時期にあわせて適切な距離感でサポートして下さって、本当にありがとうございました。
後輩の方にむけて、偉そうに申し上げられることは何もないのですが、強いて申し上げるとしたら、「第一志望にこだわって下さい」ということになるかと思います。僕自身、一年間「北大受かれば後は全落ちで良い」と言い続けて勉強して、実際、私大上位には落ちながらも北大には受かったので、「執念」の力はあなどれないなと感じました。頑張って下さい。

2019年度 旭川医科大学医学部合格

担任の先生が自分のいいところに気づかせてくれて、前面に押し出して戦うことができた。気分を上げて貰った。根拠のない自信が、確信をもった自信になった。
YMSと他の予備校の違いは、圧倒的二次力!一次試験の手応えがなかったところでも逆転して特待を貰えたのは,確実にYMSで鍛えられたから。実績のあるYMSだからできる、膨大なデータをもとにした対策がものを言った。

2019年度 東京慈恵会医科大学医学部医学科合格

面接対策などの二次試験対策を、医のアートの授業や対策講座のみならず、担任の先生が1対1で納得いくまで練習させてくれた。また、過去の二次面接の状況を詳細に示した資料のおかげで安心して二次試験に臨めた。
月ごとの大学別模試で傾向や問題形式を知ることができた。Spireコースからの2年間ありがとうございました。
これから医学部を志す方、様々なことが変化すると思いますが、頑張って下さい。応援しています。

資料請求リストに追加 資料お取り寄せリストに追加済 お取り寄せ手続きへ

入学情報INFORMATION

入学時期 中途入学につきましては、お問い合わせください。
寮制度 男子寮、女子寮ともに提携寮をご案内しております。
通信制度について 通学のみのコースとなります。
校舎所在地 【代々木校】〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-37-14
最寄駅から徒歩3分(JR線・大江戸線:代々木駅、小田急線:南新宿駅)

資料請求リストに追加 資料お取り寄せリストに追加済 お取り寄せ手続きへ

資料請求リスト資料請求リスト

0件入っています

0件入っています

資料請求をする 資料請求をする

ホーム »  医学部予備校ガイド » 医学部受験専門予備校【YMS(代々木メディカル進学舎)】