メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医学部予備校ガイド » 医学部受験の専門予備校【医進塾】

タイトル入るタイトル入る

医学部受験の専門予備校【医進塾】

医進塾:ロゴ

「合格」へ、そしてその「先」へ!入試を突破して「未来につながる」力をつける! 「学校法人立の予備校」だから「確かな実績」で「適正な学費」

医進塾:メイン画像

医進塾の授業とプログラムは、全て「入試合格を踏まえてその先どこまで行けるか」を見据えています。【学校法人ならではの強み】を活かした指導方針のもと、【超少人数授業+個別指導授業】によって、医学部合格まで最大限サポートします。もちろん【自分専用のブース付き自習室】や【合格合宿】を行うなど、設備とカリキュラム、学習環境などもしっかりと整っています。また、「適正な学費」で安心です。

資料請求リストに追加 資料お取り寄せリストに追加済 お取り寄せ手続きへ

この予備校の特徴FEATURES

ポイント1徹底した面倒見と【超少人数授業+個別指導授業】

ポイント01の画像

医進塾の校風は「ともかく生徒一人ひとりを大事にする」です。ただ授業を受けるのではなく、一年を通じて生活面および学習面の両方をきめ細かくサポートします。授業は1クラス6~8名程度という超少人数制を採用し、講師との距離がとても近いのでいつでも質問できます。また各生徒の理解度を把握し、授業で分からなかった箇所があれば講師が付いて自習フォローを行ったり、1対1の個別指導授業を行うなど理解するまで徹底的に指導します。この少人数制だから実現できるパーフェクトなケアによって医学部合格まで最大限サポートします。

ポイント1【学校法人ならではの強み】を活かした指導方針

ポイント01の画像

医進塾は、創立60年以上にのぼる学校法人湖南学園・早稲田ゼミナールが運営する医学部受験専門の予備校であるため、学生割引の対象となるので通学定期などの経済的負担を軽くできるメリットがあります。授業料も医学部専門予備校のなかでは比較的安く、各季節講習の授業料も含まれたオールインワンの料金体系なので、追加的な費用が発生せず保護者の方も安心です。医進塾としても既に10年以上の歴史と伝統があり、入試を知り尽くした医学部の専門講師が指導するため、数多くの医学部合格者を輩出してきた高い実績と信頼も魅力です。

ポイント1合格を第一に考えた学習環境

ポイント01の画像

医進塾では【自分専用のブース付き自習室】が提供されるので、落ち着いた環境の中で勉強に集中できます。また医進塾では通常授業以外に、夏と冬の年2回にわたる【合格合宿】にも力を入れています。【合格合宿】では終日勉強という環境で学力の向上に一気に追い込みをかけていきます。授業形態はいつもと同じ超少人数制となっており、納得するまで勉強に専念できます。この合宿は茨城県つくばみらい市に位置する研修専用の施設で実施され、大セミナールーム・小セミナールーム、また宿泊施設等が揃った完全な研修用の施設となっています。

合格実績ACHIEVEMENT

●国公立大学医学部:1名、●私立大医学部:5名。

合格者の声TESTIMONIALS

2018年度 杏林大学合格

現役では合格できず浪人することになって、きっと浪人生活というのは厳しくつらいものになると覚悟していました。医学部は難関なので何年も浪人する人がいますし、はたして1年で合格できるか不安もありました。医進塾の第1学期が始まるまではちょっと気分がブルーになっていたのは事実です。ところが、学期が始まってみると、先生たちの授業がとても楽しくて(もちろん「興味がわく」「ためになる」という意味です)、大変充実した毎日でした。クラスが少人数制なので、自分の学力に合った授業を受けられて、理解するのも容易でしたし、質問もいつでもできてありがたかったです。別に予備校は友だち作りの場所ではないけれど、みんな自然と友だちもできて、お昼休みや休憩時間、すごく楽しく過ごせました。みんなとワーッと話して、それから勉強にしっかり集中する、というのはめりはりがあって良かったです。「予備校は楽しい所」と、入るまでの予想とは大違いの浪人生活でした。

2018年度 東京女子医科大学・埼玉医科大学合格

医進塾の良さを一言でいえば、「少人数制をいかした面倒見の良さ」だと思います。受験する各大学の必要な情報を提供してくれたり、一人ひとりのレベルに合わせた指導を受けることができたのは少人数制ならではだと思います。授業後も遅くまで先生が残ってくださって質問を受けてくれたり、熱心に教えて下さったりと、がんばる受験生を熱心に応援してくれる予備校でした。自分専用の自習ブースがあるのはとても魅力的でした。「自分だけのスペース」という感じで、落ち着いて勉強に集中できました。
現役と一浪目の二回受験に失敗したわたしが、二浪目で成績を伸ばし合格を掴みとれたのは、ユーモア溢れる先生方と、一緒に頑張った友達のおかげだと思います。

2017年度 山形大学合格

医進塾のサポートをはじめ、私を応援し、支えてくれた全ての人々のおかげで合格を勝ち取ることができ、本当に感謝しています。
医進塾は少人数なので、先生方と生徒との距離も近く、SCはもちろん授業中などでも質問しやすい環境でした。そのため、疑問が生じてもすぐに解決できました。
また、長い受験生活の中では、悩みや不安を抱える事もありましたが、先生や仲間と話すことで、医師になるんだ、というモチベーションを保ち続ける事が出来ました。
医進塾の仲間はよきライバルであり、よき友人でもあります。みんなで一緒に頑張ろうという雰囲気は、私の大きな支えになりました。
医師、獣医師を目指すみなさんも夢を実現できるように頑張って下さい。くれぐれも健康には気をつけて!応援しています!

資料請求リストに追加 資料お取り寄せリストに追加済 お取り寄せ手続きへ

入学情報INFORMATION

入学時期 入学時期:●高卒生:年1回(4月)*途中入学可能。 ●現役生(高1・高2・高3):随時
申込み受付:随時
寮制度 「女子直轄寮」と「提携寮」あり。●女子直轄寮:年間92万(食事なし)●提携寮(男子・女子別):「食事付き」「食事なし」「予備校生のみ」など、多様なニーズについてご紹介可能。
無料体験入学 ●学校説明会+体験授業を、2月~3月の土曜または日曜に実施。●2月~3月上旬にゼロ学期、3月中旬~下旬に春期講習を開講。無料体験可能。いずれも予約をお願いします。
通信制度について 当校では通信制度はございません。通学コースのみとなります。
校舎所在地 【高田馬場校】東京都新宿区高田馬場1‐24‐13

資料請求リストに追加 資料お取り寄せリストに追加済 お取り寄せ手続きへ

資料請求リスト資料請求リスト

0件入っています

0件入っています

資料請求をする 資料請求をする

ホーム »  医学部予備校ガイド » 医学部受験の専門予備校【医進塾】