メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医学部予備校ガイド » 医学部予備校【メディセンス】

タイトル入るタイトル入る

医学部予備校【メディセンス】

メディセンス:ロゴ

【少人数定員制、専用寮・提携寮/食事あり】どんな子をも合格させられる自信/結果は、本年実施の関西医科入学試験の修正も行える圧倒的講師力から

メディセンス:メイン画像

本ページをご覧の皆様は、真の意味で良い講師、良いスタッフに巡り会えてきましたか?メディセンスは、実際に偏差値30から合格した医師が率いる予備校です。学問の中心地「東京麹町」と学習に最適な環境「大阪天満宮」で、食事/寮の提供もあり、地方出身者が半数を占めます。30名人数限定定員制予備校、超一流講師が四六時中伴走できる環境であるからこそ、たとえ全科目偏差値30のスタートからでも医学部への階段を登ることができるのです。

資料請求リストに追加 資料お取り寄せリストに追加済 お取り寄せ手続きへ

この予備校の特徴FEATURES

ポイント1良医育成コースは医学部入学後、卒業までを見据えています

ポイント01の画像

倍率30倍を超える大学もある医学部入試ですが、メディセンスではそれを通過点と考えています。合格時の平均偏差値が65を超える中、医師になった方のほとんどは「医者という職業」へのあこがれと「親を喜ばせてあげたい」という気持ちを持っています。ただ、机の前に座っているだけではどんなに時間をかけても合格できません。また、合格できても医学部入学後の厳しい学習に根負けします。私たちは医師として社会に貢献するために必要な「知」を育て、学びを持続可能にする「再現力」を身につけるカリキュラムを提供します。

ポイント1数2Bセンター6点から合格の現役医師による特別カウンセリング

ポイント01の画像

医学部合格において、「学習環境」は大切なファクターです。入校生は、実際に偏差値30から国立大学に2年で合格した現役医師により、特別カウンセリングを受けることができます。本年度正規合格第一号は、不眠症を克服して合格しました。また、学習環境は科学的にもお墨付きを得た、一日中学習に集中することができるこだわりの作りです。さらに、健康面のサポートとして、作り立ての食事を予備校内で提供いたします。この結果、メディセンスでは地方出身者が全体の約半数を占めています。私たちは安心して通える予備校をつくり、地方と都市の教育格差をなくし、社会のインフラとなる医師を育てます。

ポイント1わかりやすい会計は絶対的な自信の表れ

ポイント01の画像

きめ細かいカリキュラムと充実の環境があるメディセンスですが、夏期講習などの特別週や入学金、教材費を排除して、シンプルに「授業した分だけ」月謝制で納入いただきます。授業料は、インプットもアウトプットもプロ講師が寄り添う超少人数制クラス1時間あたり4,800円(税別)のみです。小論文、面接対策も専属講師が十分に対策を行います。その他に、苦手分野を重点対策する個別指導がありますが、厳選講師のみ採用していますので、期の最初に埋まってしまうことも多いです。早めにお問合せ下さい。

合格実績ACHIEVEMENT

1浪秋田県出身総合偏差値40から岩手医科大学推薦、3浪男子東京都出身生物→物理転向で1年で岩手医科大学、帝京大学、8浪男子神奈川県出身北里大学、6浪女子千葉県出身東京女子医科大学、15浪男子兵庫県出身東京医科大学特待、2浪女子東京都出身1浪目全科目偏差値40から東京女子医科大学、28歳再受験生男子福岡大学医学部、10浪男子大阪府出身関西医科大学、2浪男子東京都出身日本大学医学部、3浪男子三重県出身金沢医科大学AO・・その他多数実績あり。

既に、福島県出身3浪男子、偏差値を15UPさせて2020年入試に合格した生徒の対談をHPにて速報公開中です!
※おしらせやHPをご覧ください。

合格者の声TESTIMONIALS

2020年度 金沢医科大学(AO入試)合格

《HP、おしらせにて2020年入試合格者の声、速報公開中》メディセンスの先生は親身になってくれて、勉強以外のことでもいろいろ支えてくれました。自分はよく期の途中にグダっちゃう性分だったのですが、その時期に先生がよく声をかけてくれ、サポートをしていただいたのはホント助かりました。「百聞は一見に如かず」メディセンスに足を運ぶと人生180度変わります。

2019年度  東京医科大学医学部合格

ここでやれば伸びそう!という雰囲気にとても好感をもったので入校を決めました。一次試験に何度も失敗しましたが、受験するたびにできなかったところをやり直して、東京医科大学の受験の時に今までの努力が実って合格できました。将来は患者さんと医者の間に立つ医者になりたいと思っています。

2019年度 北里大学医学部合格

8浪目といういわゆる多浪生でしたが、全てのスタッフの方が年齢に関係なく接してくれました。当初は医学部に入れればどこでもいいよかったのですが、一校合格をしたタイミングでさらに励ましてもらえ、モチベーションが上がりました。合格後、親との関係性も非常に良くなりホッとしています。本当にありがとうございます。

資料請求リストに追加 資料お取り寄せリストに追加済 お取り寄せ手続きへ

入学情報INFORMATION

入学時期 毎年、自習室(東京・大阪共に約30名)が埋まり次第、募集を打ち切ります。
地方出身者の方で、自宅から通信で体験授業を受けて入校する人も多い定員制予備校です。
寮制度 提携寮、専用寮共にあり。食事は予備校内で提供しているため、休憩時間以外をしっかりと学習に充てられます。
提携寮、専用寮に入居の生徒は、ご希望があれば起床時間帯など、スタッフの訪問によるサポートも可能です。
無料体験入学 全科目を無料体験授業をしていただいてから、入校を決めていただいて構いません。
厳選講師による、少人数定員制予備校ですので、体験授業を行った講師の授業が入学後も受けられます。ご安心ください。
※厳選講師30名在籍(出身大学は京都大学、東京大学、早稲田大学、大阪大学、医学部卒業講師(慶應義塾大学、名古屋大学、高知大学、大阪医科大学)、ハーバード大学など)
通信制度について あります。問い合わせください。厳選講師による、少人数定員制予備校ですので、体験授業を行った講師の授業が申し込み後も受けられます。
校舎所在地 【東京麹町校】東京都千代田区麹町3-4-3 シエルブルー麹町
【大阪天満宮校】大阪府大阪市北区東天満1-3-10南森町アーバンビル

資料請求リストに追加 資料お取り寄せリストに追加済 お取り寄せ手続きへ

資料請求リスト資料請求リスト

0件入っています

0件入っています

資料請求をする 資料請求をする

ホーム »  医学部予備校ガイド » 医学部予備校【メディセンス】