メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  医学部予備校ガイド » 医学部受験専門予備校【慧修会】

タイトル入るタイトル入る

医学部受験専門予備校【慧修会】

慧修会:ロゴ

合格実績 2020年度 129名*!質の高い一対一個別指導と10ヶ月で合格に導く少人数制授業!(*主任講師)

慧修会:メイン画像

各科目の教科主任が校舎に常駐しているので、分からない問題はすぐに授業担当でもある教科主任が対応します。また、常駐しているが故、生徒1人ひとりに対して講師間で科目を超えた相談をし、毎週、学習面談(コーディネート)を行います。その回数は年間通して31回の学習面談です。慧修会では9:30~21:00は必ず校舎で勉強していただきます。これを年間通すと3645時間。これは、私どもが生徒様に対して行える管理の時間でもあります。

資料請求リストに追加 資料お取り寄せリストに追加済 お取り寄せ手続きへ

この予備校の特徴FEATURES

ポイント1医学部「9割超」東大「7割超」!ドリームチームが合格へ導く!

ポイント01の画像

慧修会最大の特長は、圧倒的な医学部合格率を誇る会長・奥平禎と、その脇を固める経験豊かな主任講師陣(英語・化学・物理・生物)です。奥平の医学部合格率は「9割超え」、東大合格率は「7割超え」、主任講師も大手予備校で中核を担ってきた講師陣です。それでいて、このドリームチームは指導力だけでなく人間力も兼ね備えており、学習のモチベーションを高めてパフォーマンスを最大化することにも定評があります。質問対応や進路相談はもちろん、授業外の表情や様子まで把握しながら、医学部合格のための親身な指導を行います。

ポイント1予備校滞在「3645時間」×全科目コーディネート「31回」!

ポイント01の画像

慧修会では、本番までに「3645時間」滞在して勉強できます。この「3645時間」の学習効率を最大化するのが、年間「31 回」の全科目コーディネートです。毎週主任講師4人が生徒一人ひとりの学習状況について議論し、科目バランスを考えながら翌週の学習計画を立案します。ノートチェックにより、自習の質も把握します。その内容を生徒本人に伝え、1週間の計画と目標を伝えます。これにより、「なんとなく机に向かっているだけ」という時間をなくし、自習の効率を飛躍的に高めます。この自習管理も合格力の理由です。

ポイント1シエスタ15分=吸収力「1.34倍」×集中力「1.54倍」

ポイント01の画像

慧修会では、シエスタという画期的なシステムを導入しています。毎日昼食後の「15分」のシエスタ(昼寝・仮眠)により、眠くなりがちな午後の授業の集中力が高まります。これは科学的にも実証されており、学習に置き換えると吸収力が「1.34倍」に、集中力が「1.54倍」になります。もちろん2倍・3倍になるわけではありません。しかし、この日々の小さな積み重ねが、すこしずつ周りとの差を生み、最後の最後で合否を分けるのです。生活・メンタル管理にも自信を持つ慧修会ならではのシステムです。

合格実績ACHIEVEMENT

新規開校のため、慧修会としての合格実績はございませんが、
慧修会の各講師は個々で素晴らしい合格実績を持っています。
詳細はお問い合わせください。

資料請求リストに追加 資料お取り寄せリストに追加済 お取り寄せ手続きへ

入学情報INFORMATION

入学時期 新学期は4月13日(月)に開講します。学期途中の入学も可能です。
レベル分けテストにより生徒一人ひとりに適したコース・講座を選定いたします。
寮制度 慧修会では、遠方や自宅を離れて受験生活を過ごす覚悟をもった生徒を快く迎え入れます。校舎周辺の寮・マンションと提携し、受験生の生活・メンタルまで徹底的にサポートいたします。
無料体験入学 新学期に向けて春期・スタートダッシュ講習を実施します。【新規開校特典】として、1ターム分を無料でご招待します。また、各科目の個別授業での体験授業も完全無料にて実施します。ご希望の方は、お問い合わせください。
校舎所在地 〒162-0826 東京都新宿区市谷船河原町4-2 丹京ビル
【アクセス】
■JR中央線・総武線『飯田橋』駅⇒西口出口より徒歩7分
■東京メトロ南北線・有楽町線・東西線・都営大江戸線『飯田橋』駅⇒B3出口より徒歩7分
■都営新宿線『市ヶ谷』駅⇒A1出口より徒歩6分
■東京メトロ南北線・有楽町線『市ヶ谷』駅⇒5番出口より徒歩7分

資料請求リストに追加 資料お取り寄せリストに追加済 お取り寄せ手続きへ

資料請求リスト資料請求リスト

0件入っています

0件入っています

資料請求をする 資料請求をする

ホーム »  医学部予備校ガイド » 医学部受験専門予備校【慧修会】