メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?(ご利用無料)

新規登録(約1分で完了)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  ライフスタイル » 今年のキャンプはグラマラスに星空の下で至れり尽くせりな夜を

LIFESTYLE 〜人生をもっと豊かに〜
2017.4.6

今年のキャンプはグラマラスに
星空の下で至れり尽くせりな夜を

Activity

 海外で誕生した新たなキャンプの形「グランピング(Glamping)」。贅沢さを意味する「グラマラス」と、「キャンピング」を合わせた造語で、文字通り、自然を満喫しながらも面倒な準備や大がかりなキャンプ道具は一切不要の贅沢なリゾート施設のこと。自然を満喫できる上、超豪華ホテルのような至れり尽くせりな時間を過ごせるとあって、ここ数年、日本でもグランピング施設が相次いでオープンし、人気を集めている。Medical Tribune Luxeならではの、2つのグランピング施設を紹介したい。

星のや富士

 まずは、日本で初めてのグランピングリゾートとして知られる「星のや富士」。富士山麓という絶好のロケーションで人気を博している。宿泊キャビンは全室から河口湖を望むことができ、テラスには焚き火スペースとBluetooth に対応したスピーカーも設置されている。ディナーは、専属シェフと一緒にアウトドアで調理に挑むことも、共用のダイニングスペースで味わうこともできる。

火加減やスパイスのチョイスな どをシェフが手ほどきし、シェフと一緒に作るグランピング料理が魅力。大きなグリル台を中心とした心地よい雰囲気の「メインダイニング」、アウトドアでダッチオーブン料理を味わう「クラウドキッチン」、プライベートなキャビンで食事ができる「インルームダイニング」から、お好みで選ぶことができる。

周りの森に溶け込むように作られたキャビン。寝心地にこだわ ったベッド、シンプルなバスルームなどを備えたミニマムな空間で、心身ともにリラックスするもよし。また、森と河口湖を望むテラスリビングで読書や昼寝をしたり、火を眺めながら夜長を楽しんだりするもよし。長居をしたくなるのは間違いない。

星のや富士
四季折々に表情を変える河口湖を見晴らす丘陵にあるグランピングリゾート。アウトドアを知り尽くしたグランピングマスターが、食事にもサービスにも最上級のおもてなしを提供し、心地よい自然の寛ぎへといざなう。クラウドテラスというパブリックエリアと、自分専用の寝室というプライベートな空間に分けられている。
住山梨県南都留郡富士河口湖町大石1408 ☎0570-073-066

グランピングリゾート ヨーカブシ

 そしてもう1 つは、沖縄県石垣島にオープンした「ヨーカブシ」。石垣空港からは車で約20分の距離にありながら、カヌーやシュノーケリング、ダイビングといった南国ならではのアウトドア・アクティビティも充実している。夜になれば満天の星空が広がり、ハンモックに揺られながらゆったりとした時間を過ごせる。いつもの沖縄旅行とは違う表情を見せてくれるだろう。

石垣牛や近海魚、島野菜など、新鮮な地元食材をメインとしたバーベキューを、青空や星空が広がる開放的な空間で楽しむことができる。目玉は地元で仕入れた子豚の一頭丸焼き(要予約・10日前)だ。炭火で3時間かけてじっくりと焼き上げた贅沢なメニューが、南国リゾートのグランピングを盛り上げる!

モダンバリをテーマにすべての資材、グッズを直接バリ島から取り寄せ、本物のBALIを再現したゲストルーム。プライベートを重視した離れのコンドミニアム・ヴィラと、寝室とリビングが分かれた贅沢な2LDKのオーシャンビュー・コンドミニアムがある。どちらもゆったりとした極上のオフタイムを満喫できる。

グランピングリゾート ヨーカブシ
沖縄県石垣市で初の本格グランピングリゾート。手つかずの豊かな自然が残る石垣島北部に位置し、「炎」をテーマとしたリゾート施設にはグランピングが楽しめる屋外レストランを完備している。ヴィラとオーシャンビュー2LDKの2タイプのゲストルームを選ぶことができる。ちなみに「ヨーカブシ」とは、沖縄の方言で「明けの明星」を意味する。
住沖縄県石垣市伊原間2-737 ☎0980-89-2345

MedicalTribuneLuxe秋号

ホーム »  ライフスタイル » 今年のキャンプはグラマラスに星空の下で至れり尽くせりな夜を