メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  ニュース »  LMT+多枝病変はCABGが標準治療

LMT+多枝病変はCABGが標準治療

外科医側のCREDO-Kyoto Registry分析,日本冠疾患学会で発表

 2009年12月25日 00:00

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

ワンクリックアンケート

オリンピックまで2年、炎暑の東京でマラソン―

ホーム »  ニュース »  LMT+多枝病変はCABGが標準治療