メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  ニュース »  抗てんかん薬4種で奇形発生リスクに最大16倍の違い

抗てんかん薬4種で奇形発生リスクに最大16倍の違い

国際登録データEURAPを用いた観察研究

 2011年06月23日 00:00

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

ワンクリックアンケート

先生自身はサプリメントや栄養補助食品などを使用しますか?常用しているものがあったら、教えてください。

ホーム »  ニュース »  抗てんかん薬4種で奇形発生リスクに最大16倍の違い