メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  ニュース »  PPIとアスピリン腸溶剤が低用量アスピリン服用者の小腸粘膜傷害の危険因子

PPIとアスピリン腸溶剤が低用量アスピリン服用者の小腸粘膜傷害の危険因子

消化管保護対策のジレンマ

 2014年03月12日 00:00

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

関連タグ

ワンクリックアンケート

ふるさと納税しましたか?

ホーム »  ニュース »  PPIとアスピリン腸溶剤が低用量アスピリン服用者の小腸粘膜傷害の危険因子

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド