メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  ニュース »  NOAC療法中にrt-PA静注療法を行う際の判断基準は?

NOAC療法中にrt-PA静注療法を行う際の判断基準は?

最終投与から「aPTT 40秒未満」「7時間以上」が1つの目安に

 2014年04月10日 00:00

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

セミナー開催情報
ギャラリー写真募集中。紙面に採用されると3,000ポイント進呈

ワンクリックアンケート

8K内視鏡が初めて国内発売。先生は使いたい?

ホーム »  ニュース »  NOAC療法中にrt-PA静注療法を行う際の判断基準は?